marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

【お菓子教室のお知らせ】
2018年7月〜9月のレッスンメニュー
◎入門クラス◎
7月 ブルーベリークランブルケーキ
8月 ココアとくるみのクッキー、紅茶のクッキー
9月 チーズケーキ

◎上級クラス◎
7月 焼き菓子詰め合わせセット(フィナンシェとフロランタン)
8月 マンゴーのグラスデザート、ラムレーズンのヌガーグラッセ
9月 マロンパイ

詳細:こちらをご覧くださいませ。
お申し込み:こちらよりお願いいたします。

【 レシピ本 大好評発売中 】
『 6コマお菓子レシピ 』(ワニブックス)
article

チョコと栗って合うんだろうな~~* って思っていて、やっと作れたこのケーキ^^ 以前に「ビターな大人のケーキを」というリクエストもあったので、 こちらのケーキが登場です^^ チョコを入れていないのに、しっかり濃厚ビターなお味・・・♪ その秘密は黒砂糖とヴァンホーテン

チョコと栗って合うんだろうな~~* って思っていて、やっと作れたこのケーキ^^
以前に「ビターな大人のケーキを」というリクエストもあったので、
こちらのケーキが登場です^^
チョコを入れていないのに、しっかり濃厚ビターなお味・・・♪
その秘密は黒砂糖とヴァンホーテンのココア^^

コーヒー* それとも紅茶*? 
ほっこりした時間になりそうです^^

材料  15センチパウンド1台分 (マトファー)
バター     70g
黒砂糖     60g  ←甘さ控えめなので、70gにしよう。
卵        1個 
卵黄      1個   
○小麦粉(ドルチェ) 60g
○ココア(ヴァンホーテン)20g
牛乳       10g
●栗の渋皮煮  60g  (市販のムキ栗でも可)


作り方 
   
1)バターを常温に戻す。○を合わせて3回振るう。オーブンを予熱する。栗は小さく刻んでおく。
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。
3)グラニュー糖3回に分けて入れ、その都度混ぜる。白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
4)合わせて溶いた卵を少しずついれ、その都度混ぜる。 
5)牛乳も入れて、ぐるぐる混ぜる。
6)ゴムべらに持ち替えて、○と栗を入れてさっくり混ぜる。つやつやしてきたらOK。
7)敷き紙を敷いた型に流し入れ、真ん中をくぼませる。
8)180度で40分くらい焼いて、真ん中に竹串をさしてなにも付いてこなかったらやきあがり。ケーキクーラーの上で冷まし、粗熱が取れたら型から外してラップをかけよう。

*栗の周りに小麦粉をまぶすように入れると、栗が沈まない。

***

今日はねーー、
ずっと学校にいたので疲れましたぁ(´・エ・`)  

11時半から7時まで卒アルの受付をしていました・・・!
最初から最後まで・・!
@@


@@;


しゃべりながらやっているので、
学校にいるときは平気なんだけど、

帰りの電車でぐったりしてしまいましたーー@@



忙しい事に徐々に体を慣らさないと、いきなり働きだしたらきっついなーー
なんて 思いました。



でもね、学校に行くと友達に会えるので楽しいですヾ(o・∀・o)ノ゙

今日も久しぶりの友達に出くわしたので、
仕事中なのについつい立ち話をしてしまいました。
いやはやたのしかたーー◎


イスの前で立ち話ですよ。


@@


そして今、タイムリーにいいことがありました(○´Д`)ノ

私の担当企画がちょっと進みました!!

バンザーイ♪

ちなみに美女企画ですが何か(*´Д`*) ウフ


**

そういえば、先日、

オレンジページとメグミルク主催のレシピコンテストがあって、
私はそれのスイーツ部門に応募していて、

見事*入賞したのです..+'(≧∀≦)..+*
応募したレシピはこちらの、水切りヨーグルトでなんちゃってチーズケーキです*

賞品として、オレンジページ特製のクーラーバックを頂きました..+'(≧∀≦)..+*
ありがとうございました~~*


そして電話で、
「名前を載せていいですか?」
と聞かれたので、てっきり本誌に載るのだと思っていたら・・・


応募者全員に配る冊子に載る とのことでしたー!!

こないだワクワクしながら本誌をみたら、載ってなくってさぁ、、、TT
勘違いって悲しい。。 ウウ


なので早とちりで、雑誌に載るとか言ってしまってすみませんでした><


でも
調子に乗って、これからも色々応募してみたいと思いますm・・m


ちなみに、トップの賞の人のレシピは今月号の付録に載ってます。
もうちょっとだったな~~@@



**

いつも応援クリックをしていただいて、ありがとうございます^^*
おかげさまで今日も3位です^^
marimo cafeいいね♪ ってゆうかたは、ぽちっと押していただけたら嬉しいです☆
一日1回クリックしてもらうと、ランキングが上がる仕組みです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
いつもありがとうございます*

レシピさんきゅ♪という方は こちらもクリックしていただけると嬉しいです..+’(>v<ฺ)..+*  


かぼちゃを練り込んだクッキーを作りました^^
またまたハロウィンぽい形にしてみました*
小さい型はないので、アイズボックスで♪ 
目と口を付ける作業が大変で、くりぬいてははめこんで・・・冷凍庫で冷やして・・・
なんてやっていたらつかれちゃいました@@
最後の方、小さく丸めた目と口をちょこんと乗せてみたら、、かっ、可愛いじゃん*
全然OKでした^^; 次回はその方法で作ることでしょう・・。

ちなみに目と口の型は、要らなくなったクリアファイルを小さく切って丸めてセロテープで留めて作りました!
こりゃ結構使えますね~~*

このクッキーのお味は、、もーー大満足* です^^
生のかぼちゃを練り込んでいるので、しっとりしちゃうかな~~でも味をしっかり出したいし・・
なんて考えながら作ったレシピ*
しっかりかぼちゃの味がするし、しかもサクサク! よかったぁ^^


材料  直径3センチ25~30個
バター      50グラム
グラニュー糖  35グラム
たまご      1/2個 (もしくは卵黄)
小麦粉(ドルチェ)100グラム
かぼちゃマッシュ 100グラム
●顔用ココア   適量

作り方   
1)かぼちゃを蒸して、皮を取る。中身をマッシュしておく。
2)ボウルにバターを入れ、泡立て器でなめらかになるまで練る。グラニュー糖を少しずつ入れながら白くもったりするまで混ぜる。グラニュー糖のじゃりじゃりがなくなるまで。
3)少しずつ卵を入れて混ぜる。 かぼちゃマッシュも入れて混ぜる。
4)3回振るった小麦粉を入れ、ゴムべらで均一に混ぜるまでさっくり混ぜる。
5)ここで、顔用の生地をちょこっと取っておいて、茶色くなるまでココアを混ぜる。平たく伸ばして冷凍庫へ。黄色い生地はラップにくるんで、丸くしたら、上下からさいばしで挟んでくぼみを付ける。そのまま冷凍庫へ。
6)固まったら冷蔵庫からだし、5ミリくらいの厚さに切って、ココア生地を包丁で切って顔を付けて、180℃で20分くらい焼いたらできあがり!!

焼き時間はちょっと長めです^^ ビスケットみたいなカリカリしたクッキーに仕上がります*

*クッキーの焼け具合のチェック方法*
焼けたかな?と思ったら、一つだけフォークで半分に割ってみる。割れ目を見て、生地の色が均一だったら焼き上がっています。(熱いのでふにゃふにゃですが、冷めれば硬くなります!)
中心部の色が濃い場合はまだ焼けていません。もう少し焼きましょう^^
どのクッキーにも有効ですので、お試し下さいm・・m

***

さて、今日は昼間からお出かけしていました。
何処へ行ったかというと、神宮球場(○´Д`○)* !!
そうです、野球観戦*

といっても、卒アルのお仕事です^^
野球部の活躍と、応援風景を写真に収めて参りましたm^^m

私の仕事はどちらかというとスポーツ撮影ではないのですが、
人手が足りなかったというのと、「たまには行ってみたい」というミーハーな気持ちで・・・
行っちゃいました!!

いやーーー!
驚いたね!!!
..+’(≧∀≦)..+*
こんなに盛り上がっているなんて・・・!!

観客が一体となって歌を歌い、振り付きで応援している・・!
ラグビーは行ったことあったけど、野球は初めてだったので、
チアが可愛いのと^m^、応援団の声、観客の盛り上がりっぷりに最初は驚いて何もできなかったけど、
最後には振り付きで、校歌を歌う(フリ)をしてきました! 校歌覚えてないから・・・(´ω`)

いやーーいい経験でした*

在学中、もっと行けば楽しかったかな~~。
6大学野球ももう終わりです・・・(´ω`)サミシ


肝心の写真のほうは・・・きっと誰かがいいショットを撮ったことでしょうヾ(o・∀・o)ノ゙


4年生5人で行ったから余計に、観戦気分に拍車がかかってしまったみたいですね、こりゃ@@

最後の方撮らないで 座ってたし^m^



とりあえず 楽しかった~~*

おつかれさまでした***


***

いつも応援していただいてありがとうございますm^^m
ランキング参加中です* よろしかったら応援クリックお願いしますm・・m ペコリ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


お誕生日プレゼント第2弾* ハロウィンクッキーの型です^^
しかも大きい方@@!
クッキーを焼く前に、、
いつものパイ生地を作って、かぼちゃフィリングを入れて焼いてみました*
パイにしてちょうどいい大きさみたい^m^
奥の子の顔は、かぼちゃの皮で作ってあります*

そしてミキサー&ブレンダーももらったので、ブレンダーでかぼちゃをマッシュしました*
早く使ってよ~ って言われたので@@
みるみるうちに滑らかなペーストに! こりゃいいや~~^m^

パンプキンパイってどうやって作るのかな~~
って思って、色々調べたんだけど、、コレ!っていうのが無くて、
最もシンプルに かぼちゃ+牛乳+シナモン で作ってみました~。
ペーストにした時点では美味しかったのに、焼き上がったらかぼちゃの味が・・・

消えた・・・・?! w


おーーーい(*ಠิДಠิ)ノ  どこいったーーー(ノ´д`)ノ


次回作るときはパイ生地を焼いてから、フィリングを挟むことにしよう・・・^^
それともパイ生地の風味に負けちゃうのか・・・ちょいと研究が必要だな^^;


ちなみに、かぼちゃを蒸してみたら、甘くなりました^^*
蒸し器に入りきらなかったのはチンしてみましたが、やっぱり蒸した方が甘くてホクホク*
この一手間は重要ですね* メモメモ

参考までにレシピです。
材料  直径10センチのパイ2個
手作りパイ生地     1回分弱
○蒸したかぼちゃ     130グラム
○牛乳           30ml
○グラニュー糖      30グラム (かぼちゃの甘さによって調節)
シナモン          適量
照り用の卵        1個 

作り方
1)パイ生地を作っておく。 
2)ボウルに蒸したかぼちゃと砂糖、牛乳を入れ、マッシャーで潰してペーストにする。お好みでシナモンを入れて混ぜる。
3)パイ生地を3ミリくらいに伸ばして型抜き、フォークでぽつぽつ穴を開ける。ペーストの半量をのせ、ちょっと大きめに伸ばしたもう1枚のパイ生地(フォークでぽつぽつ穴を開けておく)を乗せ、周りをフォークで押さえ、くっつける。
4)照り用の卵をハケで塗って、220度に予熱したオーブンで20~25分くらい焼いて、十分膨らんだら完成。
焼く前はこんな感じ。


**

今日は一日オフだったので、ずっとお菓子を作っていました^^♪

いつものことですが、


楽しい~~~~~ ヽ(●´Д`●)ノ



そして写真講座第3回用の写真も撮影しました*

こちらからどうぞ*


お誕生日にもらったマトファーのパウンド型で早速パウンドケーキを焼きました*
型の感じを一番に楽しみたかったので、シンプルにバニラパウンドにしました^^
意外と作ったことがなくて、初めてでした!
欲張りだからいつも何か入れちゃう・・・@@;
バニラビーンズを入れたので香り高く、
しっかり混ぜたので、口の中で溶けちゃうほど!ふわふわ*に出来上がりました^^

普通のパウンドケーキって、バター・砂糖・卵・小麦粉 の量が同じだけど、、
ちょっと贅沢な感じに配合を変えています^^

材料  マトファーパウンド型16cm
バター     80グラム
グラニュー糖 70グラム
卵        1個   ← 卵と卵黄は合わせて80グラムくらいになる^^
卵黄       2個  ←
小麦粉(ドルチェ)80グラム
バニラビーンズ  1/4本

作り方
1)バター・卵を常温に戻す。卵は合わせて溶いておく。型に紙を敷く。小麦粉を3回振るう。
2)
ボウルにバターを入れ、なめらかになるまで混ぜる。そこにグラニュー糖を少しずつ入れながらしっかり混ぜ合わせる。じゃりじゃりがなくなるように*白っぽくふわふわになってつやつやしてくるまで(だいたい10~15分)。オーブンを180度に予熱し始める。


3)
合わせて溶いた卵を少しずつ入れながらしっかり混ぜる(だいたい10分くらい)。良く混ざりなめらかになってきら、バニラビーンズのさやを半分に切って、種をこそげだしてボウルに入れ、混ぜる。


4)
小麦粉を一度に入れ、ゴムべらで底からすくうように大きく混ぜる。50回くらい。つやつやしてくるまで混ぜる。


5)
型に入れて、真ん中をくぼませて、2,3回台にトントンと打ち付けて空気を抜く。予熱したオーブンに入れて180度で35~40分くらい焼いて、竹串を刺しても何も付いてこなかったら焼き上がり。オーブンから出したら、2回ほど台の上に落として空気を抜く。網の上で冷まして、粗熱が取れたらラップをして冷ます。




ポイントは卵黄が多いことと、バニラビーンズ、そしてしっかりすり混ぜること^^
ちなみにバターは発酵バター* 小麦粉は国産のドルチェ* とこだわっているので・・
美味しくないわけがないのですぅ(○´Д`○)

たまにはシンプルに* いいですねぇ*

***

プレゼントにもらったグッズはまだまだいっぱいあるので、
作るのが楽しみ^m^ ルンルン



蒟蒻畑のマンゴー味、知ってますか?

めちゃめちゃ美味しいんですけどーー(○´Д`)ノ キャー

いま1分で3つ食べました(○´ω`○) ハムハム


止まらないーー(*´ω`*) ハムハム


**

昨日、卒アル委員の会議で夜遅くまで学校にいて、
その帰りに学校の近くのラーメン屋的な所でご飯を食べて帰ったのですが、
隣の席にうちの大学の3年生らしき男の子が3人座ってました。


頼んだ皿うどんをモグモグ食べていたら、彼らの会話が聞こえてきたんだけど、
それがねー、なんだか悲しくなるんですよ。


「俺さー、大学で何も学んでない気がする。」


「真面目にやってるのなんか 語学くらいだよね。」


「単位なんて、いかに効率よくテストをクリアするかじゃん。」
(友達からノートのコピーをもらったり、去年のテストの問題を手に入れたり、カンニングしたり・・・この辺は皆よくやっている)



(´・エ・`)  



悲しいねぇ。


確かに大学なんて、自分がしっかりしていないと
ただただ毎日が過ぎていくだけの所であって、、

でもそこでいかに自分が目標を持てるかとか、授業におもしろみを見いだせるかとか
そういったことが重要だと思う。

実際 授業が単調でつまらない場合とか、教授に難あり?みたいな場合もあるけど、
全てがそれではないと思う。


実は 私は後期から「国際マーケティング論」という授業を受けているんだけど、
これが実に面白くて、
2年生の時、この教授に出会っていたら、私はこの教授のゼミに入ったかも知れない・・
と思ったりしていて。

その他にも単位のためではなく、趣味でいくつか受けている授業も、
非常に興味深い。

授業名だけだと「?」だった教科や、難しい(と言われている)授業でも、
真面目に受けてみると 楽しいのだ。

他の授業で聞いた話や学者が登場したり、繋がっていたりすることもあり、
何かを知るたびに、あーー知らないって恐い と思ったり。


そんなことをしみじみ思っていた所だったので、

あの彼にはこういう感覚がないのかと思うと、非常に残念で、可哀想に思えてきたのでした。



まぁ (その場にいた相方に)こんなことを言うと、
「まったく真面目だなぁー^^;」 なんて言われるのは分かっているし、
彼に聞こえたら悪いので言わなかったけど。



つぶやきでした。。


***

今日は写真講座はお休みです。
しばらくお待ち下さいませm・・m


**

ランキング参加中です* よろしかったら応援クリックお願いしますm・・m ペコリ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

d3dc8f65.jpg

軽井沢に行ってきました*
素敵な素敵なお誕生日^^
嬉しすぎて忘れられない(*´v`*)
ありがとう~*



コスモスが見たくて。
連れて行ってくれてありがとう*
e6a774f4.jpg



りんご農園がたくさんあったので、りんご狩りをしました*
もいだりんごを持ってくれてありがとう^^
5c5d11a6.jpg



こっそり用意してくれたケーキ*
ありがとう^^
46401dec.jpg



初めて釣ったニジマス*
美味しすぎたね^^



ほんとにほんとに全てが嬉しかった^^*
また1年 すてきな22歳の年になるね*


プレゼントも・・・♪
私のお菓子作りを全面的に応援するGOODS*
念願のマトファーのパウンド型も(*´ω`*)

また美味しいお菓子を作りますm^^m

 
軽井沢、すごーく寒くてはじめびっくりしたけど、
アウトレットで洋服を買ってしのぎました*
薄着で行ってごめんなさい@@;

その分 温泉でゆ~~ったり温まれて、ほんと極楽でした*
りんご風呂もすてきでした^^
露天は最高に極楽で・・・*
温泉大好きだなぁ~~*
うちも温泉なら良いのに と何度思ったことか。

お料理も美味しくて ほっぺたぽたぽたおちました(´ω`)


う~ん^^
楽しい旅でした*


***


今日は、ミルクティーの柔らかな香りのするケーキをご紹介します*
煎ったクルミもたーーくさん入れているので、カリカリとした香ばしい香りも楽しめる一品です*
常温に戻して食べると、ふわんふわんで美味しい^^* キャー
思った通りの味ができると、それはそれは嬉しいです**

材料15センチパウンド1台分
バター     80グラム
グラニュー糖 70グラム
卵        2個
小麦粉     80グラム
アーモンドプードル 20グラム  ←ない場合は小麦粉を100グラムにすればOK
ミルクティー  25ml
紅茶の葉   3グラム
クルミ      50グラム

作り方
1)バターを常温に戻す。小麦粉を3回振るう。オーブンを予熱する。紅茶の葉をすりこ木ですっておく。濃いめのミルクティーを淹れておく。クルミを煎って、刻んでおく。(トッピング用を少し分けておく)。
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。
3)グラニュー糖3回に分けて入れ、その都度混ぜる。白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
4)溶いた卵を少しずついれ、その都度混ぜる。 
5)アーモンドプードルを入れ、泡立て器で混ぜる。 ミルクティーも入れて、ぐるぐる混ぜる。
6)ゴムべらに持ち替えて、小麦粉とクルミ、紅茶の葉を入れてさっくり混ぜる。つやつやしてきたらOK。
7)敷き紙を敷いた型に流し入れ、真ん中をくぼませる。クルミをトッピングする。
8)180度で40分くらい焼いて、真ん中に竹串をさしてなにも着いてこなかったらやきあがり。ケーキクーラーの上で冷まし、粗熱が取れたら型から外してラップをかけよう。

つくれぽ募集中^^♪ レシピ ミルクティーケーキ*胡桃入り by まりも1016

**
みなさん、ミルクティーってどのように淹れていますか?^^
私は紅茶がミルクに負けないくらいしっかり主張しつつも、ミルクのまったり感がでている・・・
そう、ロイヤルミルクティーが大好きです*

たまにお店で「ミルクティー」とオーダーしたら、「紅茶にミルクを入れる」タイプだった時は
がっかりです(´-ω-`) 
まぁ、始めに「ロイヤルミルクティー」とオーダーしなきゃだめですよね・・!

自分で簡単にロイヤルミルクティーを飲む方法はないものか・・と考え、色々試してみた結果、
簡単に美味しく淹れられる方法を発見しました* しかも一人で飲むのに丁度良い。

1)マグカップにティーバック1つを入れ、お湯を注ぐ。カップの1/4くらいまで。
2)すかさず小さなお皿を乗せて、1分~2分くらい蒸らす* これがポイント^m^
3)お皿を外し、カップの8分目までミルクを注いで、レンジで1分チンする。 

さ~あ☆ 美味しいミルクティーが出来上がり**
市販の安いティーバックでも十分美味しいんです!!!
リッチな気分の時は、ちょっと高い紅茶をお茶パックに入れてティーバックにして作ります*
よかったらお試しくださいね^^v
そして美味しくいただけるミルクティーの作り方がありましたら、教えて下さいね^^*

***

さて、今日は写真講座第2回をお届けしたいと思います..+’(≧v≦)..+*
この間、第1回を書いてみた後、、よくよく考えたら みなさんの方が写真お上手・・
とか気付いて、一人恥ずかしくなっていました><
でも、「ありがとう~」というお声を頂けたので 書いて良かった* と思いました^^


りんごの形のアップルパイ♪ おっきーく焼きました^^
よく見るとハートやらお花やらが見え隠れー^^* 
でも葉っぱがちょいと、、しっぽみたい?@@; ハハ
自家製パイ生地と、この間煮たりんごを使いました*
やっとこさ材料使いきったぞーーレシピ です ^m^

前にも言いましたが、パイ生地はビニール袋の中で作れちゃう簡単&おいしい&お安い 
そんなアイテムです!!
ぜひ 手作りを味わってみてくださいね^^♪

材料
パイ生地   適量
卵       適量
○りんご   1,5個くらい
○砂糖    リンゴの重さの3割
○レモン   1/4くらい  (なければ要らない)    
カステラorスポンジ  適量
シナモン・ラムレーズン  お好みで

作り方
1)○(りんごは皮をむいて切る)を鍋に入れ、リンゴがしんなりするまで煮る。紅玉なら、皮も入れるとピンクのりんごになります。お好みでシナモン・ラムレーズンを投入!
2)パイ生地を作り、5ミリ~7ミリくらいに伸ばす。まあるくカットして、フォークで全体にぽつぽつ穴をあける。
2)生地の中央に、カステラもしくはスポンジを乗せる。リンゴから出た水分を吸うかなと思って!(なかったらいらないです) 周りを1センチくらい残して1を乗せる。 更に丸くカットしてフォークでぽつぽつ穴をあけたパイ生地をのせる。周りをフォークでおさえる。お好みで飾り付け、とき卵を塗る。 飾りの脇に空気穴をあける。
3)220度に余熱したオーブンで、30分くらい、様子を見ながら焼いたら完成!!

焼く前はこんな感じ。
とき卵は、上面にだけ、塗りましょう。側面(といってもあまりないけど)に塗ると、パイが膨らみませんよーー><
葉っぱが焦げそうだったら、途中でアルミ箔をかぶせてね。

***

上をアミアミにしたアップルパイもいいけど、
中身をたーーっぷり入れて上にも生地をかぶせちゃえば、そんなにモソモソしないし美味しい*
かなりお気に入りレシピになりましたー♪
友達にプレゼントしよっと^^!

***


さて、今日はおまちかね?の、marimo写真講座を開催したいと思いますm・・m

まだまだ写真は勉強中ですが、「美味しそうな写真を撮りたい!」というあなたのために・・・
marimoなりの写真のコツを書いてみたいと思います。

ちなみに私は高校で写真部・・・大学は写真サークル・・・と
6、7年くらい写真の魅力に取りつかれております。。
とはいっても たまーにしかカメラに触らなかったので、実質は・・・??

まぁ固いこと言わずに 始めましょうかーー^^

内容が多くなりそうなので、3回に分けてみたいと思います*

第1回 : 光の取りこみ方 (料理写真には欠かせない光について)
第2回 : 絞りとシャッタースピードの関係 (見せたい部分を見せる方法)
第3回 : 構図 (飽きない写真の取り方)

使うカメラはデジカメです*
私はデジタル一眼を使っていますが、一般的なデジカメでも大丈夫です^^

長くなりますので、こちらをクリックしてくださいませ*


ドラ・・・えもん・・?(´ω`)  ドラ焼きでございます*
ドラえもんのようで ドラえもんじゃない^^;
絵がへたっぴーなだけですが・・・。
子供さんが喜んで食べてくれそうな ミニドラな おやつです^^

一応 渋皮煮も入って、栗ドラ焼きになっています。
欲ばって中身を入れると ハンバーガーみたいになるのでw 注意です*

レシピです*

材料  ミニドラ8個くらい
○卵    2個
○三温糖 50グラム
はちみつ 10グラム
みりん   10グラム
水     20グラム
●小麦粉 100グラム
●ベーキングパウダー 2グラム
あんこ  適量
栗の渋皮煮 適量

作り方
1)ボウルに卵と砂糖を入れ、もこもこしてくるまでハンドミキサーで混ぜる。
2)はちみつ、みりん、水 の順に入れて、混ぜる。
3)合わせて振るった●を入れて、ゴムべらでさっくり混ぜる。
4)絞り袋に生地を少し入れて、先をちょこっと切る。熱したフライパンに薄く油を塗り、絞り袋を使ってお好みの絵を描く。絵が焼けて色づいてきたら、その上におたまで生地を流す。
5)弱火でじっくり焼いていく。表面がぷつぷつしてきたら、ひっくり返して じっくり焼いていく。
6)焼き上がった生地にあんこなどを挟んで 完成*

うさちゃんの形に焼いてもいいかも^m^
いろいろ楽しんでください**
ちなみに、甘さ控えめ生地です**

***

渋皮煮を使った 栗どら焼きが食べたくて、小豆を煮ました^^
そして出来上がったのがこちらー♪ 満足満足♪

でもね、あんこが大量に・・・余ったよー(”*д*) ドウシヨ
和のお菓子を食べたい~~ って思っていたから、丁度良いけど*
あまりにも多いから、冷凍しちゃおうかな><

ふんわり小豆マフィン * 小豆シフォン * 小豆ロール * 
思いつくのはこのくらいかしら~。
ワンパターンなのよね、いつも・・・。

これ美味しいよ! などありましたら教えて下さいm・・m

***

今日は10時過ぎから学校に行ってて 疲れちゃった~。
また始まりました、 卒アル委員会。
仕事が沢山・・・(´・エ・`) ふぅ


文化祭に出す写真も焼いてないしなーー
どうしましょ。

最近はお菓子の写真しか撮ってないからなぁ。


しかも・・・そういえば
学校の友達には このブログの存在を教えていないんだよなーー ^^;

なんか就活と平行してやってたから友達にも会わず~・・・
話すタイミングもないまま
結構続いちゃって ここまできたというー。


mixiと繋げたら一発だけど、、
なんかね、
本当にお菓子作りが好きな人 とか、楽しんでいる人とか
これからやってみたいな~* なんて思っている人に見て欲しいなーと思って 繋げてません*


ブログやってる方って みんな友達・知り合いに 教えてるのかな?
ちょっと気恥ずかしくないですか・・ね・・@v@?
あたしだけかな・・


学校の友達との会話は 
実際会うかメールかmixiで いいじゃない♪


ブログは趣味の合うみなさんとお話出来るから 楽しいのです~^^

これ 結論?! かな~ w



でも 

もしや私の知り合いで 実は見てますみたいな人いたら、コメントください、!(´ω`)

結構 素で 書いてるからはずかしいなぁー・・・  (○´Д`○) ハハッ






***

いつも応援クリックをしていただいて、ありがとうございます^^*
おかげさまで今日も3位です^^
marimo cafeいいね♪ ってゆうかたは、ぽちっと押していただけたら嬉しいです☆
一日1回クリックしてもらうと、ランキングが上がる仕組みです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
いつもありがとうございます*

レシピさんきゅ♪という方は こちらもクリックしていただけると嬉しいです..+’(>v<ฺ)..+*  


またまた!さつまいもを使ったおやつです^^
って先日のケーキに使ったさつまいもペーストが残っていたので、作ったのです*
こちらはバターと卵を加えた大人向け?ケーキです*
お味はスイートポテトそのまま~です*
なら、スイートポテトを作れよ!って感じですが。。^^; ケーキって所に意味がある!かな?

材料 15センチ丸型1個
○サツマイモ(焼き芋)  200グラム
○牛乳            100ml
バター    60グラム
砂糖     60グラム
卵       2個
小麦粉    20グラム

作り方
1)サツマイモペーストを作る。焼き芋の中身をくりぬいて、鍋に入れる。牛乳も入れて、木べらで混ぜていき、ペースト状になったらOK。
2)ボウルにバターを入れ、滑らかになるまで泡立て器で練る。
3)グラニュー糖の半量(30グラム)を3回に分けて入れ、その都度混ぜる。白っぽくなるまでしっかり混ぜる。
4)卵黄を1個ずついれ、その都度混ぜる。1で作ったさつまいもペーストも入れ、混ぜる。

5)冷やしておいた卵白に残りのグラニュー糖(30グラム)からひとつまみのグラニュー糖をいれ、ハンドミキサーで泡立て始める。凍っちゃっていたら低速でほぐしてから、始めよう!
6)すこしずつグラニュー糖を入れ、つやつやしたメレンゲを作る。詳しくは、こちらを参照してね。

7)4に小麦粉をふるいながら入れて、泡立て器で混ぜる。だいたい混ざったらメレンゲを半量ずつ入れ、ゴムべらで混ぜる。
8)紙を敷いた型に入れて、180度で30~40分、様子を見ながら焼く。竹串を刺してみて、何も付いてこなかったらできあがり!! 台の上にぼん!と落としてから、網の上で冷ましましょう。粗熱が取れたらラップをして保存しましょう。

メレンゲが入っているので、焼いているときは膨らみますが、冷めるとしぼみます~。
お芋が甘くなかったら、お砂糖を増やしてね^^*

見た目、芋羊羹? みたいですね。四角く焼いて四角くカットすると 和菓子っぽいかな~^^
でもお味は羊羹じゃないからねー**

***

昨日は さつまいもと林檎のケーキを学校に持っていきました^^
みんなパクパク食べてくれて、嬉しかったです*
喜んでくれると、また作ろう!って思いますよね♪


最近は 和のお菓子が気になるかんじ・・・
また 小豆を煮ちゃったし^^
次のおやつは和菓子ですーー♪ ルンルン


そして今気になるのは、ホシノ天然酵母!
おばあちゃんが、天然酵母のパンを食べたい って言っていて、
私はいつもイーストのパンばかりだから、
天然酵母のパンを焼いて、それを期におばあちゃんにプレゼントしてみようかな~と思って!

まだまだプレゼントできるレベルじゃないんだけど・・・
食べたいと言われたら~~頑張っちゃいます^^v

天然酵母について詳しい方、助言いただけると嬉しいです^^*


さてと!

今日はこれからバイトに行ってきマース!

みなさまも 素敵な一日を^^☆

***
いつも応援クリックをしていただいて、ありがとうございます^^*
おかげさまでずっと3位をキープできていますTT 嬉しい*

marimo cafeいいね♪ ってゆうかたは、ぽちっと押していただけたら嬉しいです☆
一日1回クリックしてもらうと、ランキングが上がる仕組みです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
いつもありがとうございます*

こちらもクリックしていただけると嬉しいです..+’(>v<ฺ)..+*