marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

【お菓子教室のお知らせ】
2018年11月〜2019年3月のレッスンメニュー
◎入門クラス◎
11月 アップルパイ
12月 フルーツのロールケーキ
1月 フォンダンショコラ&チョコレートムース
2月 シュークリーム
3月 シフォンケーキ

◎上級クラス◎
11月 クッキー缶
12月 洋梨のシャルロット
1月 エクレア
2月 フルーツのリースタルト
3月 スクエアショートケーキ

詳細:こちらをご覧くださいませ。
お申し込み:こちらよりお願いいたします。

【 レシピ本 大好評発売中 】
『 6コマお菓子レシピ 』(ワニブックス)
article

プリンに紅茶の風味をプラスして。 こりゃ美味しい♡ 自我自賛ですね。。 紅茶はアールグレイとダージリンをふんだんに!使いました。 大奮発・笑 プリンってほんとに簡単にできるんですよね。 主材料はたまご。 あとは牛乳とさとうがあれば、誰でも簡単にマイプリンがで

プリンに紅茶の風味をプラスして。

こりゃ美味しい♡
自我自賛ですね。。

紅茶はアールグレイとダージリンをふんだんに!使いました。
大奮発・笑


プリンってほんとに簡単にできるんですよね。
主材料はたまご
あとは牛乳とさとうがあれば、誰でも簡単にマイプリンができちゃいます。
甘さもフレーバーも自由自在♪

だからお菓子づくりはやめられないんだな。

*****

       材料  プリン型5個くらい
        卵            2個
        砂糖           45グラム
        牛乳           250ml
        バニラビーンズ    適量
        紅茶の葉       
           ・アールグレイ    5グラム     
           ・ダージリン     2グラム  

        <カラメル>
        砂糖           40グラム
        水             30ml


          作り方

      (1)型にバターを塗っておく。  オーブンは180℃に余熱。
      (2)カラメル作り。 鍋に砂糖と水を入れ、弱火にかけ、放置。
         しっかり色がついたら、分量外の水を入れ、火から下ろす。
         *はねるので注意!!!
      (3)すぐさま型に流し入れる。

      (4)プリン作り。  
         鍋に牛乳とバニラビーンズ(切り込みを入れ、中の種もしごきだす)を
         入れ、弱火にかける。
      (5)沸騰直前で火を止め、紅茶の葉を入れる。そのままふたをして15分蒸らす。

      (6)ボウルに卵を割り入れ、砂糖も入れ、泡立て器で混ぜる。
         *なるべく泡がたたないように!!!
      (7)そこへ人肌に冷めた5を、こしながら入れる。
      (8)もう1回こす。 
        *紅茶の葉をしぼると、渋くなるので、葉にはノータッチで。
      (9)型に流し入れ、泡をつぶす。

      (10)鉄板に布巾を敷いて、お湯をそそぎ入れ、そこに型をならべ、
         160℃のオーブンで20分くらい蒸し焼きにしたら、できあがり。

*****

いつ焼き上がったのか、判断が難しいです。
表面が固まって、さわると弾力があればいい感じにできているはずです。
カップを斜めにした時、若干中身も傾く感じがフルフルにできたしるしです♪

今回はエンゼル型でまあるく作って、カットしてみました!!
ぜひお試しいただきたい一品です(’v’)//


おいしそうって思ってくださったら、
クリックおねがいします。
他のブログさんもみれます♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

私がお菓子づくりに使っている材料について、
書いてみたいと思います。

***

バター
バターはもちろん、無塩バターを使っています。
スコーンなど、まれに有塩バターを使いますが、それは有塩と表記しています。

無塩バターはお値段が少々高いので、
業務用450グラムのものを買います。
そうすると、ちょっと安いよね。

よく買うのは、
・明治 
・四つ葉  ・・・一番プレーンかな。小さいのもよく売ってるし。
・カルピス ・・・高級だけど、バターの風味がいい♡こくのある仕上がりに。


発酵バターも、風味がかなりいいです。

購入はコチラ→富沢商店

***

砂糖
砂糖と言ったら、精製度の高いグラニュー糖ですよね。
私はいつも、スプーン印のグラニュー糖を使っています。
だけど!!!
お菓子づくりには、粒の小さいグラニュー糖が向いているんです。
だから、ミキサーで粉砕して粉砂糖のようにしてから、使っています。
こうすると、溶けるのも早いし混ざりやすいです♪

そしてそして・・・
フランスに行ったときに出会った、バニラシュガー♡
バニラの香りのするお砂糖です。
これをお菓子に使ったら・・・ムフフ  と思って買ってきました。

日本にはなかなか売ってないのですが、
実はこのお砂糖、作れるんです!
作り方は簡単。
お砂糖の中に、バニラビーンズのさやをいれておくだけ♡
しかも中身を使い終わったものでも大丈夫!!

フードプロセッサーで砂糖と一緒に砕いてしまってもいいそうですが、
粒が残るといやなので、私は入れておくだけ。
それでも十分バニラのあま~い香りが楽しめます♪


**

その他に、
・上白糖  ・・・生地をしっとりさせたい時に。
・三温糖  ・・・ほっとする甘さに。若干色がつきます。
・黒砂糖  ・・・独特のほっくりした甘みに。生地は黒っぽい色に。
・メイプルシュガー  ・・・メイプルの風味。これだけではしっかりしたメイプル味は出ないので
                メイプルシロップやメイプルオイルと組み合わせて使う。
・粉糖    ・・・粒の細かい砂糖。素早く溶ける。 
          デコレーションには、溶けない粉糖・なかない粉糖を使う。


***

いつもの材料も、一工夫でさらに美味しくなるんですね。
素材がものをいう手作りをもっともっと楽しみたいのもです。

あけましておめでとうございます。

今年ものんびり、自分らしくブログを更新していけたらなと思っています。

これから忙しくなる時期ですが、私の息抜きはお菓子作りしかない!!
と思っているので、作りたくなったら止まらないことを宣言しておきます。

それと同時に、やるべきことはしっかりやる!!
これも自分に言い聞かせておきたいと思います。

みなさま、本年も宜しくおねがいいたします。


************


さて、今年一発目のお菓子は、抹茶と黒豆のシフォンです。
お正月、和のイメージで作ってみました。

黒豆を煮たものは、おせちの中から拝借!
粒が大きかったので、沈まないように半分に切って入れました。

後から気付いたのですが、固形のものは小さい方がカットするときに切りやすいですね。

そして・・・今回はちょっとしでかしてしまいました。

抹茶が・・・少なかった。。。
もっと濃くないと抹茶が弱すぎるーーー!

と言うことで、次回は抹茶を増やします。

小さく切ってお皿にのせてみるとまた、かわいらしいですね。


それではレシピです。

   材料  20センチシフォン型  単位はグラム
  卵黄   4個
  砂糖   80
  サラダ油   60 (健康系のエ○ナとかだと膨らみが悪い!)
  水    60

  小麦粉  95
  BP    2
  抹茶   4だったけど → 

  卵白   5

  黒豆   60


  作り方
1)下準備。黒豆は甘く煮たものを使用し、半分に切っておく。  粉類は合わせてふるっておく。
  オーブンは200℃に温める。  卵白は冷やしておく。  サラダ油と水は湯煎で温めておく。

2)ボウルに卵黄と砂糖半量を入れ、ミキサーでもったりするまであわだてる。
3)油を少しずつ入れ、混ぜる。
4)水を少しずつ入れ、混ぜる。  →一旦放置

5)別のボウルに卵白を入れ、レモン汁を入れ、残りの砂糖でメレンゲを作る。
  ぴんと角が立つくらいに。

6)4のボウルに粉類をふるい入れ、泡立て器でぐるぐるまぜる。
7)メレンゲの1/3をいれ、混ぜる。
8)残りのメレンゲも入れて混ぜる。

9)180~170℃のオーブンで45分焼いたらできあがり!!


参加中♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


この間買った本、

たかこさんの12カ月のかんたん焼き菓子
―ずっと、たいせつに楽しめる。


の中から、
アーモンドクリームをのせたレモンメレンゲのパイ を作りました♪

メレンゲにはアーモンドプードルが入っているので、ふわふわもちもちって感じで美味しい!!

レモンクリームは初めて作りましたが、甘酸っぱくて美味しい♪
レモン少なめお砂糖控えめで作ってみました。
パイ生地もバター控えめの自分のレシピです。

あれれ・・・結構レシピ変更しちゃってるわたし。
アハハ
まぁ美味しいからいいとしよう。


ちょっとだけおめかししてプレゼントです。
気に入ってくれるかな??

喜んでくれるといいなぁ。




手作りお菓子ブログのランキングに参加しています。
応援クリックいつもありがとうございます☆
クリックしてもらえれば他のブログさんもみれます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


先日作った金柑マーマレードとアールグレイを入れたケーキを焼きました。
金柑を紅茶に入れて飲むのなら、ケーキにしちゃっても美味しいのでは?という発想からできあがったこのケーキ。さっぱり爽やかで、美味しいです♪

金柑はのどにいいし、美容にもいいらしいですよ。
寒い冬にはもってこいのフルーツですね。

分量はパウンドケーキよりバター、砂糖控えめで、先に卵を泡立ててから溶かしバターにしようかと思ったけど、
金柑が下に沈んだらいやだったので、パウンドケーキの要領で卵白を別立てにしてメレンゲを加える方法にしました。

おかげで(?)金柑もうまく散らばって、かつふわふわな生地になりました。
できあがってあら熱がとれたら、ラップをしておくとしっとりしますよ。

 
   材料  15センチパウンド型 1個分
   バター  60グラム
   砂糖   60グラム
   卵     2個
   小麦粉  80グラム

   アールグレイの紅茶  3グラム
   金柑マーマレード   50グラム


   作り方
1)小麦粉は3回ふるっておく。 紅茶は砕いておく。  オーブンは200℃に温める。
2)ボウルにバターを入れ、やわらかくなるまで練る。
3)砂糖の半量を2回に分けて入れ、白くもったりするまで混ぜる。
4)卵黄を2回に分けて入れ、よく混ぜる。

5)別のボウルで卵白と砂糖半量でメレンゲを作る。

 ここからゴムべら。
6)4にメレンゲの半量を入れてさっくり混ぜる。
7)紅茶と金柑、粉の半量を入れて混ぜる。
8)残りのメレンゲと粉を入れて混ぜる。
 生地がつやつやしてきたら、ストップ。

9)敷きがみを敷いた型に入れて、180~170℃のオーブンで30~40分焼いたら出来上がり♪

*金柑を上にのせる場合は焼き始めてから5分後に、そーっと乗せます。真ん中の切れ目もそこで入れるといいでしょう。
*焼き上がったらお好みでシロップやお酒を塗ってもいいです。



今年もあとわずかですね。
年賀状の季節ですよね・・・みなさん書いているのかな。
大学生はメールが主流なので(?)あまり書きません。。
高校の頃は書いてたけどな~~。

けれども小学校などの恩師にはこれから書くつもりです。
1日に着くかな?ちょっと焦りますね(>_<)”


・・手作りお菓子ブログのランキングに参加しています。
応援クリックいつもありがとうございます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今日は驚くほど暖かい日でしたね。
こんな日は予定を変更して行ったことのない場所へ。
カメラを持っておでかけです。

次の写真展が迫っているのに、まだまだいい写真が見つけられずにいます。
テーマ展だから、テーマにあった写真を撮るのが難しくて。。


そして本日購入した本はこちら。


たかこさんの12カ月のかんたん焼き菓子
―ずっと、たいせつに楽しめる。



先日から気になっていて・・・ついに買ってしまいました!

やさしくてかわいいお菓子がいっぱいです♪
あ~何から作ろうかしら♡


金柑のマーマレードを作りました。バターケーキに入れたり、シフォンに入れたり、美味しいんですよ~~♪
金柑がお店に並ぶのを待っていました!

お味はオレンジに似ているので、爽やかなお菓子ができあがります。
今回はあまり小さく切らずに、大ぶりなまま煮てみました。きんかんの香りで一杯になった部屋は幸せ♡の一言ですw



  材料
 金柑 お好みで
 グラニュー糖 きんかんの重さの20~30%

  作り方
1)きんかんを3~5分ゆでる。ワックスを取るためにやってみました。
2)お好みの大きさに切る。 種を取る。←これが大変!小粒だと余計に大変!
3)きんかんと砂糖を鍋に入れ、そのまま弱火でぐつぐつ。 
  水分がなくなって、焦げそうになったら、できあがり!


簡単でしょ? ジャム系を作るときはレモンを入れるんですが、今回は忘れちゃった!
ほんと適当に作ってる感がバレバレですね・・・。

でもおいしいんですよ。

熱湯消毒したビンに入れて、冷蔵庫で保存してください。糖度が高いほど長期間保存できます。
今回は2割しか入れなかったので、1,2ヶ月しかもたないかな。


さあて、何を作ろうかな~~♪♪


手作りお菓子ランキングサイトです。いつもありがとうございます。
クリックして応援してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


クリスマス用の、生クリームを使ったケーキです♪

材料はショートケーキなのですが、今年はドーム型にしてみました!!
我ながら(!)可愛くできたなと思います♪w

スポンジは共立てで、シンプルな配合です。

  材料  15センチ丸型
  卵 2個 (100グラム)
  砂糖 50グラム  
  小麦粉 50グラム

  生クリーム 200ml
  砂糖 15グラム
  キルシュ酒 少々
  シロップ(グラニュー糖とお湯を1対2で溶かした物) 適量
  
  いちご 1パック
  お好みの飾り

  作り方
  *スポンジ*
1)粉はふるっておく。 オーブンを190℃に温めておく。

2)ボウルに卵と砂糖を入れ、湯煎にかけながら、人肌程度に温まるまでハンドミキサーの高速で混ぜる。
湯煎から外し、もったりするまで混ぜ続ける。その後、低速で5分キメを整えるように混ぜる。 

3)粉を一度に入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。

4)敷き紙を敷いた型に入れて、180℃で20分くらい(オーブンによって異なる)焼く。


*デコレーション*
1)スポンジを3枚にスライスする。底以外のそれぞれ片面に、シロップにキルシュを加えた物をはけで塗る。
2)生クリームを6分立て~7分立てに泡立てる。
3)小さめのボウルにラップを敷いて、スポンジを1枚敷く。クリーム適量と、スライスしたいちごをのせ、スポンジをもう1枚のせる。
4)更に、クリーム、いちご、スポンジをくりかえす。
5)お皿にひっくり返して、デコレーションをする。 できあがり!!



甘いクリームは苦手なので、お砂糖控えめで、イチゴたっぷり♡キルシュを効かせて大人な風味に。自分で作ると、好きな味にできるからいいですよね。

スポンジケーキって、最もシンプルかつ奥が深いお菓子だと思います。
今年のスポンジは、しっかりしっとりしてるのに、よく膨らんでくれました。欲を言えばもっとふわふわならよかったかな。でもデコレーションには、ふわふわスポンジは向かないから、、。ちょうどよかったかな。
な~んて。

右写真はカットした所。
このカーブ具合、最高です!(自分で褒めすぎ!?w)
構想していたものができあがると嬉しいです♪


手作りお菓子ランキングサイトです。いつもありがとうございます。
クリックして応援してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



先日の手作りクッキー型を使って、クッキーを焼いてみました♪
われながら、上手くできたなぁ、なぁんて。
初めてのわりには上手く形作れた気がします!!


一枚が結構大きいので、ラッピングしてさりげなくプレゼントするのに良さそう。
さぁ誰の元へ旅立っていくのでしょうか。

もうすぐクリスマスだしね♪
このワンちゃんのペーパーかわいいでしょ?
一目惚れして買ってしまいました♪ワンワン


型はポットとアヒルとツリーを作りました。

クッキーはとてもプレーンで扱いやすい配合になってます。
若干冷蔵庫で冷やして落ち着かせてから、麺棒で伸ばしました。
サクサク&ほろほろがたまらなく美味しいです!


 材料  (ポット10個、その他10個分)  (単位はグラム)
    バター 80
    砂糖  60
    卵黄  1個
 
    小麦粉 70(プレーン生地) / 55(ココア生地)
    ココア  15


 作り方
1)バターをボウルに入れ、なめらかになるまで混ぜる。
2)少しずつ砂糖を入れながら、白くもったりするまで混ぜる。
3)卵黄を入れ、混ぜる。
4)3の生地を半量ずつ二つのボウルに分け、一方には70グラムの小麦粉を、もう一方には55グラムの小麦粉+ココア15グラムを入れ、ゴムべらでさっくり混ぜまとめる。

5)それぞれラップにくるんで、冷蔵庫で30分休ませる。

6)冷蔵庫から出し、ラップにはさんで麺棒で2,3ミリの厚さに伸ばす。

7)型抜きをして、オーブンペーパーを敷いた鉄板にのせ、170℃で12分くらい焼く。

さくさくクッキーのできあがり!!!


ココアはヴァンホーテンを使っているので、かなり“めっちゃココア”な感じで、ほろ苦いです。
大人な味です・・・♡
お子様向けなら、ココアは少し減らしても大丈夫です。

このレシピは黄金のレシピですね。
また型を作ったら、色々焼こっと♪


押してもらえたら嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ