marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

【お菓子教室のお知らせ】
2018年7月〜9月のレッスンメニュー
◎入門クラス◎
7月 ブルーベリークランブルケーキ
8月 ココアとくるみのクッキー、紅茶のクッキー
9月 チーズケーキ

◎上級クラス◎
7月 焼き菓子詰め合わせセット(フィナンシェとフロランタン)
8月 マンゴーのグラスデザート、ラムレーズンのヌガーグラッセ
9月 マロンパイ

詳細:こちらをご覧くださいませ。
お申し込み:こちらよりお願いいたします。

【 レシピ本 大好評発売中 】
『 6コマお菓子レシピ 』(ワニブックス)
article

さいごの観光は、フィレンツェへ* ローマから電車に乗って、1時間40分* どんな感動が待っているのでしょう^^

さいごの観光は、フィレンツェへ*
ローマから電車に乗って、1時間40分*
どんな感動が待っているのでしょう^^


苺ピューレを混ぜ込んだレアチーズケーキ*
フレッシュな苺をふんだんに使っているので、本当においしい*

苺ちゃんでハートを作った理由、、それは、
バレンタイン用に作ったから*

5日遅れのバレンタイン~~*

普段色々作ってあげているから、
もうガトーショコラとかトリュフとかブラウニーじゃ 驚きがない?!

かといってデコレーションケーキじゃ持ち運びが、、。
最近お気にいりのチョコマーブルチーズケーキも あげちゃったし。。

というわけで、新作を。

ピンクで可愛らしいかな~^^ なんて思って!
ハートもしっかり入れて、バレンタイン仕様でございます!



材料  12センチセルクル1つ、もしくは5センチセルクル4~5個

苺ピューレ
苺    1パック (200g)
グラニュー糖    50g

レアチーズ
苺ピューレ   120g
クリームチーズ  100g
生クリーム   100g (もしくは生クリーム50g + ヨーグルト50g)←ヘルシーバージョン
ゼラチン    3g ・・・柔らかめなので、4gにしても良い

上掛け
苺ピューレ   30g
ゼラチン    1g


作り方
☆苺ピューレを作る
1)苺は洗ってへたを取り、4等分に切ってフードプロセッサーかミキサーに入れて、どろどろになるまで回す。
2)それを鍋に入れて、グラニュー糖も入れて、木べらで混ぜながら弱火で加熱する。 色が濃くなって、どろっとしたらOK。

☆レアチーズを作る
1)小さな容器に水を30g位入れて、そこへ粉ゼラチンをふり入れて、10分ふやかす。
2)ボウルにクリームチーズを入れて、泡立て器で柔らかくなるまで練る。そこへ生クリーム(&ヨーグルト)を、3回に分けて入れてその都度馴染ませるように混ぜる。
3)ふやけたゼラチンをレンジで30秒ずつ加熱して、溶かす。スプーンで混ぜて溶かす。それを茶こしでこしながら、苺ピューレのなかに入れる。そしてゴムべらでまんべんなく混ぜる。
4)それを2へ入れて、ゴムべらで混ぜる。
5)好みの容器に入れて、冷蔵庫で1時間くらい冷やす。

☆上掛けを作る
1)小さな容器に水を15g位入れて、そこに粉ゼラチンをふり入れて、10分ふやかす。それをレンジで30秒ずつチンして溶かす。
2)それを茶こしでこしながら苺ピューレ(注:↑の、加熱済みのものですよ^^)の中に入れる。ゴムべらでまんべんなく混ぜる。
3)固まったレアチーズの上に流して、冷蔵庫で1時間ほど冷やし、固まれば完成。


セルクルで作って、下にスポンジを敷く場合は、こちらのロールケーキの生地を使います*

**



さて、今日の夜、お互いバイトの後に会えることになって、
渡してきました*


ケーキボックス買って、保冷剤も入れて、完璧だったのに、、、


なんと、





「鼻が詰まっていて味がしない。」



 TT




ガーーーーーーーン。。




がーーーん。




彼  「美味しい、、、んだろうねぇ。」 
 


ガーーーン・・・。


ええ、食べましたとも。

自分で。



あぁ 美味しかった TT



それでも彼は ばくばくと、味のしないレアチーズを食べていたので、悲しくなって、
持って帰って明日たべれば? と

言ってみた。



回復したら食べてちょーだい。



でもこんな時に限って 生菓子だしさぁ~・・。
焼き菓子なら日持ちしたけど・・。

あーーー。


残念だ。
また何か作ってあげよう。





**


美味しいので、良かったら作ってみて下さいね(v v*


最近、旅行記ばかりで、すみません、、。
またぼちぼちお菓子を作りつついますが、ニューレシピじゃないのでUPできず~とか、
写真取り忘れ~とか。。

最近はバイトと教習所の相変わらずの日々です。


みなさまも素敵な毎日をお過ごし下さいね**





よかったら ぽちりと、お願いします^^* ランキングサイトです*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


誰かのために作るお菓子・・・*
って、いいですね*^^*

  2月14日*

バレンタインデーがあるから、お菓子に気持ちを込めて、想いを伝えられたり^^

相手を想って何かをするって、とても素敵^^

この習慣にあやかって?私も心を込めたお菓子を作りたかったけど、
明日 会えないので おあずけです・・。


このケーキは、以前にゼミの友達のサプライズ誕生日をした際に作ったもの^^
持ち運びが出来るように、シンプルなチーズケーキにしましたが、
チョコを使っておめかししています*

相手の喜ぶ顔を想像して、キッチンに立つのはとても幸せな瞬間です^^


材料
  18センチ丸型
クリームチーズ    250g
グラニュー糖     100g
卵            3個
コーンスターチ(小麦粉でもOK)  30g
チョコ          60g

作り方

*チョコを50gと10gに分け、それぞれ湯煎にかけて溶かしておく。
1)ボウルにクリームチーズを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練る。そこに砂糖40グラムを3回に分けていれ、そのつど混ぜる。
2)卵黄を3回にわけて入れ、そのつど混ぜる。
3)コーンスターチをふるいながら入れ、混ぜる。

4)別のボウルに卵白3つを入れ、レモン果汁を少々たらす。
5)60グラムの砂糖から、ふたつまみ入れて、ハンドミキサーで泡立て始める。
6)もこもこ泡だったら砂糖の1/3を入れて、高速で混ぜ続ける。
7)また1/3、1/3入れては混ぜ、へにゃっとゆるいメレンゲを作る。詳しくはこちら。 

8)3に、メレンゲを3回に分けて入れ、ゴムべらでさっくりまぜる。混ぜ終わったら、生地をだいたい3等分に分け、1/3は別の容器にとっておく(表面に流す用)。
9)別の1/3の生地をチョコの入ったボウルに入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。混ざったら、8のボウルに戻し、2,3回混ぜマーブル生地を作る。それをクッキングペーパーを敷いた型に流し込む。
10)その上に、とっておいたプレーンな生地を乗せ、平らにならす。溶かしたチョコをスプーンで表面に丸く垂らし、つまようじでまんなかを「すっ」と横切ってハートにする。
11)170~180度に予熱したオーブンで50分焼く。表面が焦げてきたら、アルミホイルをかぶせて焼く。
12)焼き上がったら台の上にボンと落として熱い空気を抜き、網の上で冷ます。あら熱が取れたらラップをしておく。

焼く前はこんなかんじ^^
f75e08a8.jpg


*メレンゲの角を立てると、今回のようによく膨らんでしぼむので表面がしわしわになります。
*メレンゲをゆるーくすると、こちらのチーズケーキのように表面が平らになります。


バレンタインなので、アップしてみました*
みなさまどんなバレンタインを過ごされるのでしょうか・・*
私のレシピがお役に立てていたら嬉しいなぁ^^* 



今日は3種類のお菓子を作りました^^
母から頼まれたので*
仕事でお世話になった方に渡すとのこと・・。

抹茶クッキーと、ガトーショコラと、焼きメレンゲ(プレーン・ココア・紅茶・ココナツ)*

どれも美味しくできたので良かったぁ^^

特に、焼きメレンゲに紅茶の葉を混ぜたものは、とぉっても美味しかった(*^^*) ウフフ
残りは家族で食べるとします♪



なんだか時差ボケ?かな。
1時に寝たのに、15時(向こうの7時くらい)に起きてしまったー (単なる寝過ぎか・・?)

あまり眠くないよーー。
ということで 記事書いてました。。

明日は朝から教習なので、早く寝なくちゃ><


みなさま、素敵な一日をお過ごし下さいね*^^*


**

よかったら ぽちりと、お願いします^^*
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ