marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

2012年06月

f602cc30.jpg

こんばんは^^
今日はフルーツゼリーのご紹介です♪

フルーツたっぷり☆ ビタミンたっぷり☆

ゼリー部分には、ミントとバニラの香りが付いています~~
爽やか~でエキゾチック~♪

アガーを使っているので、このふるふる感と、透明感!!


冷たいゼリーの中でキラキラしているフルーツが、とっても可愛くて、美味しいんです^^*


今回のレシピは、cottaさんの、デザートカップの特集ページに載せて頂いています☆

cottaさんのサイトの、下の方にある「特別企画」の「デザートカップレシピ」のバナーをクリックして
特集ページをご覧下さい^^♪
他のブロガーさんのレシピも見ることができます☆



う~ん^^ 美味しそう!

食べたくなりました・・・?

うふふ~


ベランダで育てているミントが、ものすごい勢いで育っていたので、ミントゼリーにしたのです^^
ミントってすごい生命力ありますよね!

お菓子にちょっと添えるのにも便利だし、ベランダミント☆オススメします~^^


ちなみに今回のゼリー、ミントのハーブティーでも試したのですが、
フレッシュミントの方が す~っとして美味しかったです。


あと、フルーツを綺麗にちりばめるために、どうしたと思いますか・・・? ^m^

適当に混ぜちゃだめなんです。。。


結構苦労しました・・・


ぜひ、レシピをご覧下さいね^0^

cottaさんのサイトの「デザートカップ」特集に載っています^0^



***

一日一回クリックして頂くとランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


モニターブロガーをしています^^
cotta モニターブロガー

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***


こんばんは^^
生クリームを使わないパンナコッタを、ゼラチンで作ってみましたー☆
同じ味だと芸がないので、ミルクティー味にしました!
これまたカラメルと合います~~♪

ゼラチンを3gにすると、ふるふる~~な食感になります。
型抜きはできません。
8d1a2b71.jpg

こんな感じ^^ とろける~~
アガーよりまったりしますね。


そして、ゼラチンを5gにすると、ぷるぷる!になり、型抜きに向いています。

こんな感じで、しっかり~~
ぷるんとしてて、まとわりつく感じ。 
やっぱりゼラチンの方がパンナコッタぽいですね。

それにしてもゼラチンって固まるまで時間がかかりますね~
まだかな~まだかな~って何度も冷蔵庫開けちゃった! 待つのが大変・・
アガーはすぐ固まるから便利ですね!!

でも、、生クリーム無しで作りすぎて、生クリームを入れた時の味が思い出せなくなってきました・・・
近々購入して 何か作ろうと思います。。


材料 50mlゼリー型 4個  /  普通のカップで2人分
牛乳   230g
紅茶の茶葉  6g
水  50g
バニラビーンズ  1/4本
コンデンスミルク  15g
スキムミルク  15g
グラニュー糖  10g
粉ゼラチン  3g (or 5g)
★水  15g  (or 25g)

続きはMore から☆

レシピありがとう* クリックよろしくお願いしますm^^m にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
続きを読む


昨日の夜、急にパンナコッタが食べたくなって・・・
でも、パンナコッタに不可欠な生クリームがなくて・・・
それでも食べたくて、何とか作ってみました!!

代わりに入れたのは、コンデンスミルクとスキムミルク。
ミルキーな感じになって、大成功!!
少しさっぱり仕上がるけど、胃がもたれなくていいかもー*

ゼラチンアガーと迷って、アガーにしてみました。
とぅるりん とした食感になりました。 ぺろっと食べられちゃいます*
ゼラチンの方がまったりして それっぽかったかなぁ~。

アガーのいいところは、無味無臭、透明で、つるりと仕上がること。
常温でも固まり始めるので、すぐ出来ること。 常温でも溶け出さないこと。 
などなど・・
アガーはカラギーナンという海藻からできている凝固剤です^^


材料  50mlゼリー型 4個  /  普通のカップで2人分
牛乳  200g
バニラビーンズ 1/4本
コンデンスミルク  15g
スキムミルク  12g
アガー  4g
細目グラニュー糖  5g

作り方
1)アガーとグラニュー糖は合わせて混ぜ合わせておく。
2)小鍋にスキムミルクとコンデンスミルクを入れ、牛乳を少しずつ注いでダマの無いよう溶いておく。
3)バニラビーンズを縦に割いて、2の鍋に入れ、弱火にかける。
4)鍋のふちが、ふつふつしてきたら、合わせておいたアガーとグラニュー糖を少しずつ入れながら、よく混ぜる。20秒くらい混ぜて、完全に溶けたら火を止める。吹きこぼれないよう注意。
5)茶こしでこしながら、型に流す。(型の耐熱温度を要チェック。熱々だとまずい場合は少し冷ます。冷ましすぎると固まっちゃうので注意。)
6)あら熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。
7)濡らしたタオルをレンジでチンして蒸しタオルを作る。固まった型の周りに当てて、少し溶かす。ひっくり返してお皿にあける。
8)カラメルソースを作り、かければ完成。 カラメルソースの作り方は、こちら



濃厚ミルクのパンナコッタと、カラメルソースのほろ苦さが合う~~~♪
美味しいーー!
冷たく冷やして お召し上がり下さい~^^*


・・・(@@)!

・・・でもよく考えたら、スキムミルクとかアガーとか、、普通のおうちには ない!?
生クリームとゼラチンを使ったレシピの方が、需要あったかなぁ・・・(TT)


こんな作り方もあるんだ~っていう感じで見て頂ければ幸いです*




そういえば、マクロレンズを購入しましたーー!!!
(名前長い・・・) というのにしました^0^
50mmにしようと思っていたのですが、店頭に行って試させてもらっているうちに、
60mmに惹かれて、心変わりしてしまいました。

というのも、60mmの方がより寄れるのです~*
そして、50mmより新しいレンズなので、ピント合わせが速いのです。
50mmだと「うぃーん、、うぃ~ん・・・」ってピント合わせに時間がかかるのです・・・
60mmだと、「・・・しゅしゅっ」って感じです。

近寄って撮れると表現の幅が広がるので とてもオススメです~^^

このレンズに出会えて良かった^0^!!


ではまた~^0^



***

一日一回クリックして頂くとランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


モニターブロガーをしています^^
cotta モニターブロガー

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***


だんだんと暑くなってきましたね。
ひんやりデザートが食べたくて、チョコレートムースを作りました*
チョコが濃厚で、なめらか~なムースです。
キルシュ酒を加えて香り付けしてみたら~高級感がでました^^*

今日使ったカップは、こちら。写真では分からないかもしれませんが、手のひらサイズです☆
3,4口で食べられちゃうかも!?なミニデザートです*

チョコレートは、カカオバリーのピストールエクセランス(スイート)を使用しました^^
カカオ55%のチョコなので、濃すぎず単調すぎず、食べやすいデザートになりました。
個人的にはもうちょっと濃い(カカオの多い、苦い)チョコでもよかったかなぁ~
実はとあるレストランで食べたチョコムースが私の理想の味としてあって、
それはもうちょっと濃かったのです。

みなさまお好みのチョコで作ってみて下さいね^0^

材料  ミニカップ8個程 / 普通のカップなら3人分
チョコレート  50g
牛乳  80g
細目グラニュー糖  5g
ゼラチン  3g
☆水  15g
生クリーム  80g
キルシュ酒  3g

続きはMore から♪

レシピありがとう* クリックよろしくお願いしますm^^m にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
続きを読む


こんばんは^^
シンプルなクッキーを焼きましたのでアップします*
濃いめに淹れた紅茶に、バターの風味たっぷりのほろほろクッキー* 合いますねぇ*
今回は、発酵バターと普通の無塩バターを半々で使いました。
発酵バターはとても香りがいいのですが、強すぎるかな~とも思い、
半々にしました。 ちょうど良かったです^^

そして小麦粉は、「エクリチュール」という、フランス小麦100%の薄力粉を使用しました。
日清製粉より近々新発売らしいです* 
ありがたいことに一足お先に使わせて頂けることになりました^^

何が違うのかな~~と思い、気なったのはタンパク質含有量です。
小麦粉は、タンパク質含有量の少ない方から、
薄力粉、中力粉、準強力粉、強力粉と分けられています。

お菓子に使うのは薄力粉で、日本で一般的な粉(スーパーバイオレットとか)は、
タンパク質含有量6.5%くらいで、きめ細かい生地ができます。

エクリチュールは、タンパク質含有量9.2%と、かなり多く、準強力粉に迫る勢いです。
タンパク質含有量の多い粉でお菓子を作るとどうなるか、というと、
ケーキの生地はどっしりと、クッキーやスコーンはざくざくとします。重めの生地ができるのです。

フランス菓子教室では薄力粉と強力粉を合わせて使うことが多く、
先生が「フランスの小麦粉に近づけるため」と言っていたし、
フランス菓子はタンパク質含有量が多い粉で作るのが基本なのか~なんて思いました。

さて、今回はシンプルなクッキーを焼いてみましたが、ホロホロした生地が出来ました*
小麦の味わいも、発酵バターと相まって美味しかったです。

いつも使っている北海道産小麦粉「ドルチェ」も相当美味しい粉で、
小麦の甘さが際だっていますので、その辺りの差はそれほど感じませんでした。
でも、タンパク質含有量も9.3%とほぼ変わらないにもかかわらず、
ホロッと感はエクリチュールの方が強い気がしました・・・ドルチェだったらもう少しギュッとしそう。
ドルチェでは作っていないので、あくまでも予想ですが*

エクリチュールは まだあるので、もう少し色々シンプルなお菓子を焼いてみようと思います^^

さて今回のクッキーレシピはすごく簡単です^^
簡単なだけに、素材の持ち味がダイレクトに伝わるお菓子なのかもしれません・・・!
ぜひお気に入りの材料でおためし下さい*

材料  30個くらい
バター   70g
☆小麦粉  85g
アーモンドプードル  30g
粉糖  35g

作り方
1)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまでゴムべらで練る。
b23cb108.jpg


2)合わせてふるった☆を一度に入れ、ゴムべらで切り混ぜる。ぽろぽろになったらOK。
d1c8dbb3.jpg


3)手で揉み込んで一塊にする。粉を馴染ませるようしっかりと。でもバターが溶けないように手早く。
7f2595e6.jpg


4)7gずつ丸め、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
c4a1322d.jpg


5)180度に予熱したオーブンで13分焼く。裏にもいい焼き色が付いたらOK。網にとって冷ます。




もう6月ですね~~早い早い~
毎日があっという間で、困っちゃいます・・・

先週は月末のバタバタと共に一週間が終わり、今の私にとって何が大変かというと
新人さんの指導・・・まだ18歳ですからね、、すごく気を遣いつつの教育・・・
私が入社したのは22歳だったから、そのギャップも加味しつつの教育。。
勉強させられる事が多く、私の教育だな~~こりゃ~と思っています。

彼女の成長=私の成長 

慣れるまで、、半年くらい? 彼女の仕事を私が手伝っているので
しばらくは忙しい日々が続きそう・・・
毎日へとへとになりすぎて 色々考えられなくてねぇ・・困っちゃう~
本当は週末に作りたいお菓子を考えて、にまにましたいんだけど*


週末はイルプルーのレッスンがありましたので、作ったお菓子はアメブロにアップしますね。
今回は私の好きなムース系2種でした!
るんるん♪

あ、マクロレンズは、案の定忘れられて、(TT
土曜日にご飯に行ったのに そこでも忘れられて (TT チーン
まぁ忙しい子だから 仕事の事で頭がいっぱいいっぱいになっているのでしょう・・・
もう買っちゃうかも~~
値段は調べたんだ!!

キヤノンのレンズは45,000円。 シグマだと25,000円なんだけど在庫なし。
キヤノンいっちゃいますか~~(・v・)?

何かの拍子に買ってしまう予感・・・



ではでは、今週も頑張りましょう~~(・v・)/



***

一日一回クリックして頂くとランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


モニターブロガーをしています^^
cotta モニターブロガー

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***