marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

2013年05月


今日はプレゼント用にお菓子を作ろうと思い、焼きメレンゲを。
簡単で美味しくて、可愛い* 素敵なお菓子です。
ピンク色はフリーズドライストロベリーです^^

甘酸っぱくて、しゅわしゅわ~~♪


材料  天板1枚分
卵白  1個
粉糖  45g
フリーズドライ ストロベリー  3g

作り方
1)ボウルに卵白と粉糖ひとつまみを入れ、ハンドミキサー低速で泡立て始める。ほぐれてきたら高速にして、粉糖を4回くらいに分けて入れながらそのつど良く混ぜる。つやっとした固いメレンゲを作る。詳しい作り方はこちら。この例よりも、砂糖量が多いため、固めのメレンゲになります。
2)フリーズドライストロベリーを加え、均一になるまでハンドミキサーで混ぜる。
3)口金をつけた絞り袋に入れて、クッキングシートを敷いた天板に絞り出す。
4)110度に予熱したオーブンで、60~80分乾かすように焼く。途中、焼き色がついてきてしまったらアルミホイルを乗せて、カバーする。
5)焼き上がって荒熱がとれたら、乾燥材を入れた容器で保存する。

~ポイント~
・フリーズドライストロベリーが固形の場合は、あらかじめ砕いておいてください。
・粉糖を使うと、つややかなメレンゲが作れます。普通のグラニュー糖を使用する場合は、すり鉢で砕いておいてください。
・クッキングシートを必ず敷いて下さい。天板にくっつきます。
・使用した口金はこちら↓↓ 桜の形の口金です。 

MARPOL口金 桜の花




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ← レシピありがとう*クリックよろしくお願いしますm・・m

母がお友達にプレゼントしたので、ラッピングはこんな感じに♪

こちらのラ・クリスタルマット 70径×80Hという、半透明のケースに、
こちらのシールを貼って・・・♪

クッキー系のプレゼントには、クリスタルケース!!!
簡単にラッピングできるし、持ち運んでも中身が崩れないし、高級感が出るのでお勧めです^^



あ~~、今週末もあっという間でした!


土曜日は、親戚の就職祝いということで、
新宿の、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーのTRIBEKSに、ランチに行ってきました~!

15年ぶり?くらいに会ったので、お互いすっかり大人になっていました。笑
来年就職する彼女ですが、考え方がとってもしっかりしていて、将来が楽しみです^^

さてさて、お料理が美味しかったので、一部写真を・・・♪


牛フィレ肉の赤ワインソース。


チーズケーキ。

a5c1f9b8.jpg

20階なので、こんなに高~い。ミニチュア写真撮ってみました。


ランチの後は、新宿御苑に行きました。
自然がいっぱいで癒されます。


温室がリニューアルオープンしてました。
f503d4af.jpg


今の時期は、バラが見頃のようでした。
46d2451d.jpg


たくさんの人で賑わっていました^^


ちなみに、昨日使ったミラーレス一眼♪
お友達も、SONYファン多いです。
おすすめです^^  

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W


そして、今日はお菓子を作っていました~~

あと、録画しておいたTVを観たり。

NHKの、SWITCHインタビュー 達人達(たち)という番組知っていますか?
とっても面白くて、毎週観ています!

あらゆる分野の達人たちが、お互いにインタビューするというもの。
お互いの仕事場に行ってインタビューするので、仕事風景が見えておもしろい。
もちろん、話の内容もみんなクセがあって、おもしろい。
第一線で活躍する人の、頭の中って、おもしろいー!


そんな感じの週末でした。


明日からまた一週間、がんばりましょう~~♪


***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★お知らせ★



モニターブロガーをしています^^

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***


こんにちは♪
今日は久しぶりに、おうちでお菓子を作りました!!

フランスで「アーモンドオイル」というものを買ってきたので、
そちらを使ってシフォンケーキを♪

シフォンケーキはサラダ油を使うのが一般的ですが、味も素っ気もない。。
プレーンのシフォンを美味しくするには、美味しい油分が必要なのでは!?
ということで、アーモンドの甘くて優しい香りのするオイルを使ってみました。


こちら。

で、お味の方はというと、
うん!優しくまろやかで美味しい!!

ナッツの味が主張するわけじゃないけど、サラダ油を使うより、美味しい。

これからシフォンはアーモンドオイルで作ろうっと♪

では、今日のレシピです。

材料  17センチシフォン型
☆卵黄   3個
細目グラニュー糖  15g
アーモンドオイル 30g
牛乳  45g
★卵白  3個
細目グラニュー糖  45g
薄力粉(エクリチュール)  65g
ベーキングパウダー  1.5g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に予熱しておく。
2)小さめのボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、白くふんわりするまでハンドミキサーでまぜる。
3)アーモンドオイルを少しずつ入れ、ハンドミキサーで混ぜる。
4)別のボウルに卵白を入れ、★のグラニュー糖を5回に分けて少しずつ入れながらハンドミキサーで混ぜて、つやがあるメレンゲにする。
5)3に、牛乳を3回に分けて入れ、泡立て器で混ぜる。
6)更に、ふるっておいた粉類を3回に分けて加え、都度泡立て器で混ぜる。
7)4のメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
8)それを残りのメレンゲのボウルに戻し、ゴムべらでさっくりまぜる。
9)生地を型に入れて、180℃で10分、170℃で25分焼く。
10)割れ目まで焼き色が付いたら焼き上がり。逆さまにして冷ます。 できあがり^^


今日は豆乳がなかったので、牛乳で作りましたが、
豆乳の方が弾力が出るので好きだなーーー。


そして小麦粉はやっぱり薄力粉(エクリチュール)が美味しい♪
エクリチュールは、ドルチェより強力粉寄りの小麦粉です。

最近ドルチェよりも好きかも!




今日の午前中に、矯正歯科に行ってきまして、

八重歯のひっぱり・2回目を行ってきましたーー


なんだかじわじわ痛くなってきた・・・涙


少しずつ、確かに動いてますので、痛いはずだわ。。


痛いのは初めの一週間くらいなので、がんばって耐えるぞ!!



では本日はこの辺で~~^^



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
レシピありがとう♪ っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★お知らせ★



モニターブロガーをしています^^

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

7e5e0a51.jpg

パリに来たからには、どうしても行きたかったパティスリー
Carl Marletti (カルル・マルレッティ) !!!

ここもまた、ネット上のパリ滞在記でよく目にしたお店。
イルプルーのお友達も、訪れたと言っていて、食べてみたいなーと思っていました。
e307c84e.jpg

シンプルで洗練されていて 素敵~~

b0510ab0.jpg

ケーキも、可愛くてスタイリッシュな印象。

0002e14a.jpg

どれにしようかすごく迷って、いくつもいくつも「これは何?」って聞いて、色々説明してもらっちゃった!
cd3bd5f6.jpg
 
で、結局 このDome Noir という半球状のチョコレートのムースと、
151c0a07.jpg


b14aa584.jpg

こちらの白いキューブ状の、ココナツとパッションフルーツのムースケーキにしました。

1faef425.jpg

焼き菓子もありました^^

店員さんがすごく優しくて、私のつたないフランス語を聞いてくれて、
優しく教えてくたのが印象的でした。
写真を撮っていい?と聞いたときも、もちろん!と言ってくれて、優しかったぁ~~
ありがとうございました♪

ケーキの方も、すごく美味しかった!!

チョコの方は、土台にビスキュイ・ショコラ、真ん中にクレームシャンティ、周りがムースショコラ。
チョコレートが濃厚で美味しかった!
ビスキュイにアーモンドダイスが入っていて、アクセントになっていました。
上に乗っていたのは、ココア味のプラリネ。
苦みのあるカカオニブが入っていて、食感も味も変化が付いて美味しい。

ココナツの方は、ココナツサブレの土台に、パッションフルーツのムースとココナツのムース。
甘い!!けど美味しい。
パッションの種のプチプチした食感と、上にふりかけたココナツがアクセントになっています。
四角いキューブ形っていうのが面白いな~と思いました。

ちなみに味の感想は、食べながらメモしていたもの。

食べたときの感動は、すぐに忘れてしまうので、感想は現地で都度メモしていていましたよ^^


さて、お次はこの旅最後の目的地、オルセー美術館へ参りましょう。

5969c103.jpg

駅舎だった建物を、美術館にしたというのは有名ですよね。

オルセー美術館は、木曜日だけ開館時間が長く、21:45まで開いています。
私たちはそれを狙って、夕方から入りました。
チケットは、オランジュリー美術館とセット券を買っていたので すぐに入れましたが、
当日券を買うのには並んでいましたよ。

美術館内は撮影禁止ですので、写真はありません。

私はゴッホの「ローヌ川の月星夜」をみたくて行ったのですが、
なんと適当に最初に入った部屋に、その絵がありました!

びっくり。

歩き疲れていた私を、何かがそこへ導いてくれたのかと思いました。

昨年秋頃に、テレビでその絵画を見て、素敵だな~みてみたいな~と漠然と思って。
あ~私、観にいくのかな~と思ったのです。

その頃は旅行をする計画なんて全く無かったのに! 


3月くらいかな? 急に、パリに行きたくなってきて、
友人を誘ったという訳です。

ちょっとしたきっかけで、色んな事が起こるんだなぁと感慨深くなり
しばらく絵を見つめていました。

その絵は 想像以上にキラキラしていて、じんわり心がほぐれるような素敵な絵でした。
ずっと観ていられそうでしたが、周りに人がいっぱいいたし、他の絵も観たかったので移動しました。

印象派の絵も沢山あって、シスレーの絵も好きだなぁと思いました。

好きだなぁと思う絵は、ずっと見ていられる感じがあるんだなぁと気付きました。
ぐっとこない絵は、立ち止まりもしない。

次から次へと有名な絵画が目に飛び込んできて、語りかけてくるものそうでないもの
自分なりに選別しながら美術館を回る。。とても素敵な時間でした。

できればまた来て、もっとじっくり回りたいなぁと思いました。


さて8時になり、最後の夕食です。
実はオルセー美術館の中のレストランで食べようと話していました。

ただ、その日のお昼、コントワールで隣の席に座った日本人の方に、
あそこは高くて美味しくないわよ!と教えて頂いていたので、、少し迷いました。

更に、美味しいから行ってみて!と別のレストランも教えてもらっていたのでした。


ただ、、、相当歩き疲れていた私たち、そしてさほどお腹の空いていない私たちは
まぁいっか~ということで、オルセー美術館で軽く食べることに。

a07e9ec8.jpg

駅舎時代の豪華な来賓室を使ったレストラン♪

9540a55f.jpg

素敵な雰囲気です。

4797b575.jpg

お料理は確かに普通でした。。

ed6f212b.jpg

普通・・・笑

14109b88.jpg

最後に、オルセー美術館の密かな撮影スポット。時計の裏側。

ed1c3a85.jpg


さあ、これにて、盛りだくさんだったフランス旅行が終わりました。

何よりも、無事に行って帰ってこれたことが、良かったと思います。

丸4日間とは思えないほど、駆け足で沢山の場所に行って大変でしたが充実していました。

予定がぎゅうぎゅうになったのは、メーデーで丸一日つぶれちゃって、
本当は4日で回る予定のところを3日に詰め込んだからなのでした!爆


一緒に回ってくれた友人よ、ありがとう!!!


この旅で得た刺激を、今後の人生に役立てたいと思います☆



読んで頂いた皆様、ありがとうございました♪


これにて日常に戻ります~~~(^v^)/



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

b670e561.jpg

ランチの後は、サン・ジェルマン・デ・プレ地区をぷらぷら。
こちらは、サン・ジェルマン・デ・プレ教会です。

この地区は雰囲気がとっても素敵♪ 
22441de6.jpg


fd956672.jpg

晴れてきて、とっても良い感じ♪

c88b0b5a.jpg



14d4ad5d.jpg

てくてく歩いていたら、(Fragonard フラゴナール)発見!

ふらふらっと入ってみると、すっごく可愛い店内♪
お土産を買うことに!
6afe157a.jpg

私は、とっても良い香りの香水石けんと、ポーチをget ♪

そして目的地へ向かって更に歩く!!
実は少し道を間違えてしまい、遠回りしちゃった。
でもおかげでフラゴナールに出会えたから良しとしました。

c0ecda95.jpg

さあ、目的のブーランジェリー Poilane (ポワラーヌ)に到着!!

f88282e3.jpg

こちらのアップルパイが目的でした!

a677d1ff.jpg

このパンも有名みたい。買えば良かった。。

c00cc0ef.jpg

このお店のオーダー方法は、店員のおばちゃんに欲しいものを告げると、手際よく包んでくれます。
そして値段を言われるので、この座ってる店員さんにお金を渡す!というもの。

最初は分からなくて、でも、どんどん人が来て買っていくのを見て
そういうことか!と習得。
並んで買ってみました。

すっごい混んでて忙しそうなのもあって、おどおどしちゃった。

0de5e69f.jpg

ちいさいレーズンのパンも一緒に買いました。


さて色々買って重たくなったので、一旦ホテルに帰ります。
17f68c04.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ地区、とても気に入りました~~♪

7fa13a46.jpg

さて、ホテルに戻って 私は早速パイを味見。
パイ生地は発酵バターの良い香り!!生地は固くて美味しい♪
林檎の酸味は控えめでしたが、林檎の香りとコクがあって・・・♪ 甘くて美味しい!
下の方の林檎はとろける感じで、上の方の林檎はしゃきっとした歯ごたえがのこっています。
フランスの林檎は果肉がしっかりしていて、水分が出にくいと聞いていたので
そのせいなのかな~~と思いました。

9bbf7e57.jpg

あと、人気だというクッキーも買いました。
すっごい期待して食べてみたんだけど、、普通のバタークッキーでした。
美味しい発酵バターと小麦粉を使えば、この味はだせる!!って思っちゃった。
逆に言えば、手作りの素朴なクッキーということ。
こういうクッキーが、普段のおやつとして馴染んでいるんだなぁって思いました。


私はごそごそ買った物の写真を撮ったり、食べたりしていたのですが
友人は疲れて寝ちゃってました・・・

1時間半くらい休憩して、また出かけました。
連れ回しちゃってごめんね。。。



あれ~~また長くなってしまったので、、次回に続きます。
次回こそ最終回!!



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

dce0f826.jpg

続いて向かったのは、ショコラトリー Patric Roger (パトリック・ロジェ)です!

フランスに行くからにはチョコレートを買いたいなと思っていて、
日本未上陸で、評判の良いこちらのお店に行ってみることに。

お店の中はチョコレートのいい香り~~♪

2ecc615f.jpg

ひとつずつ注文すると、袋に入れてくれます。

b67f5b91.jpg

袋というのはこちらのパッケージ。反射しちゃってみずらいですね。。

674b2285.jpg

箱入りが欲しかったのですが、選んで箱に詰めてもらうことはできないそう。

というわけで、既に詰めてあるセットの箱でget!! これで36ユーロくらいかな。安いです♪
3f5a8b7d.jpg

こちらは、帰国してから撮った写真ですが、すでにかなり食べられている・・・
そう!とっても美味しいのです!!

甘さ控えめで、カカオの香りが抜群!酸味が少なくて食べやすい♪
真ん中の緑と黄色の丸いのが、有名みたい。ライムや柑橘系のとろりとしたソースがあふれ出ます!
美味しい!

今年のバレンタインの時期に、イベントでかなりのお店のチョコを食べた私が言うのですから(!)
間違いなく、美味しいです!

日本では手に入らないというのもポイント。
パリに数店舗あるようなので、ぜひ訪れて頂きたいショコラトリーです。



さて、時刻はお昼。次に行きたいお店向かって歩いていると、行列の出来ているお店を発見。

664de9f5.jpg

le Comptoir (ル・コントワール)でした。

そういえば、イルプルのお友達が、ここのお料理が美味しいって言ってた!
と思い出し、ランチをすることに。

12時開店の10分前に運良くお店を発見するというファインプレーでした。

abb86cc0.jpg

店内は満席で、外の席に座りました。

c5cef206.jpg

まずは、サラダ。これは塩気がきつかった。。

f840dffd.jpg

そして、何か軽めのものを食べたいのだけれど、、と言ったら
ギャルソンが選んでくれたお魚料理!

824e744b.jpg

食べかけで失礼。。
オリーブソースがとっても美味しかった!!レアに焼かれた鮪が・・これまた、美味。
今回の旅行で一番美味しかったねと、友人と話しました。

decfa15a.jpg

そしてパンは、パリの今はなき伝説のブーランジェリー「プージョラン」が卸しているパンという噂。
噛みしめるたびに旨みが広がる、美味しいバケットでした!

大満足のランチでした!

そしてコントワールの斜め向かいにある、「Sabre (サーブル)」という食器屋さんへ。
48c7f6cc.jpg

カラフルな食器が揃います。

1a52f13a.jpg


8d38bac1.jpg


c892e7e5.jpg


いかにもフランスっぽくて可愛かったです^^


せっかくなので、マグカップを買ってきました。会社で使おうっと♪


サンジェルマンデプレ界隈は、街並みも素敵で、良いお店がいっぱいあるな~と思いました。
次回泊まるなら、この辺りがいいな!!


サンジェルマンデプレ散歩、まだ続きます♪


次回で旅行記は完結予定です!!!



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

7a956d95.jpg

続いて向かったのは、Eric Kayser (エリック・カイザー)というブーランジェリー。
日本にあるメゾン・カイザーの大元のお店です。

9511d05b.jpg


bb508016.jpg

一緒に行った友人は、メゾンカイザーのレモンパイが大好きで、
パリのエリック・カイザーのレモンパイを食べてみたかったそう。

0eacdc58.jpg


19bcd31b.jpg


b16c24cb.jpg


d191940f.jpg

パンの他、ケーキも沢山ありました。

9a7c076f.jpg


02f6c317.jpg


29e34d5b.jpg

こちらが噂のレモンパイ。

ea632869.jpg

パイ生地がサックサク!
日本のメゾンカイザーのレモンパイは、生地も甘くて、粉糖もかかっているので甘いそうですが、
こちらは生地は甘くなく、クリームも酸味が弱く、さっぱりしていました。

私は、ストレールで食べたレモンタルトのレモンクリームが美味しすぎたので
そちらの方が美味しかったなーーと、思いつつ、、
気付いたら、 パンとお菓子を比べてしまっていました。

8da59d0d.jpg

マドレーヌが美味しそうだったので買ってみました。
バニラの香りと、小麦粉、発酵バターの香り・・・♪ すっごい美味しい!
シンプルなんだけど、ほっとする美味しさ。
この感動を元に レシピを起こしてみよう~~と思いました。

3f291e51.jpg

フィナンシェも買ってみたけど、こちらは普通でした。
イルプルのフィナンシェの方が美味しい。


さて、ノートルダム大聖堂に戻ります。

dc171baf.jpg

9時半に戻ったところ、既にかなりの人が並んでいました!!
きゃ~~
という訳で並びました・・・

e85152d6.jpg

45分くらい並び、やっと階段へ。

ぜーぜー言いながら、階段を登ると!!
この景色!

e5b47d94.jpg

きゃ~~

曇っているのが残念ですが。。
晴れていたらもっと綺麗なんだろうな♪
7a6c32a4.jpg


95712f1e.jpg


a1fa7563.jpg


e7ff5c10.jpg


景色を十分堪能して、降りようか~と思ったら、
「え?降りるの?」という係のおじさん。
「上に行かないの?」と。

d65f4c2d.jpg

えーー!更に上があるの?! 知らなかったよーー

という訳で、また少し並んで、、階段を上がりました。

5bf85145.jpg

すると!なるほど!
ノートルダム大聖堂の裏側も見ることができました!

おじさんありがとう♪

6cfbb168.jpg

という訳で、今度こそひたすら階段をおりて、、地上へ。

かなり体力を使ったけれど、登ってよかった~~!

地上へ降り立った時には、ノートルダム大聖堂の入り口にも長蛇の列!!
塔に登るには何時間待ちなんだろう・・・

ノートルダム大聖堂は、朝一で行くことをオススメします。


その後は、パリ最古のステンドグラスで有名なサント・シャペルへ向かいました。
cd6aafdf.jpg

しかし、、長蛇の列で、諦めました。

ノートルダムとサントシャペルは大人気なので、どちらかしか見られないようですね。


さて、気を取り直し、次の目的地へ向かいます。
98c93e34.jpg

セーヌ川沿いをてくてく。


これからお買い物です~~♪

続く♪



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

9116c0e0.jpg

旅行最終日、朝6時に起きて朝食抜きで向かったのは、
Du Pain et Des Idees (デュ・パン・エ・デジデ) というブーランジェリー。
この度で一番楽しみにしていたパン屋さんです!!

フランスへ行く前に、ネットでフランスで人気のパン屋さんを調べていました。
その中で何度も名前が出てきたのがこちら。
中にはパリ在住の方の「パリで一番美味しいんじゃない?」というコメントまで!

だめ押しは、お友達パンブロガーさんが、ここを訪れ、太鼓判を押していたこと!

b436fec2.jpg

ガイドブックにも載っていて、有名なのが、写真奧のうずまき「エスカルゴ」
デニッシュ生地にフィリングが巻き込まれています。

266e1d6d.jpg

そして、お友達がお勧めしていたこちらの、「パン デ ザミ」 その名も”友達のパン”。
このパンが衝撃的に美味しかったの!!!

あぁフランスに来て良かった!!と思ったくらい。

噛みしめるほどに小麦の旨みが伝わってきて、甘くて香ばしくて・・・♪
そして香ばしく焼けた表面の部分、栗の香りがするのです。不思議だけど、ほっこり。
粉と釜のマリアージュなのかな? 本当に美味しくて!!!

超オススメです!

cec4d2d1.jpg

他にも気になるパンがあった・・・! 買えば良かったね。。

3229f3bc.jpg

ムッシューとマダム。

朝一で7時半くらいに行ったので、お客さんはぽつりぽつりと来るだけ。
「写真を撮っても良い?」と聞いたら、「もちろん!撮って良いよ!」と笑顔で答えてくれました。
「とっても美しいパンですね!」と言うと、「ありがとう!」と嬉しそうな顔をしていたムッシュ。
なんだかほっこりした気持ちになりました。

9d9f37ba.jpg

ラムレーズンのエスカルゴは、外側はぱりぱり!
うずまきの中の方は 意外にもしっとりしていてお菓子みたいに甘かった!

美味しかったけど、このパンなら日本にありそう。

だけど、パンデザミは日本にはない味。 本当に感動した!!

d8d140f6.jpg

食べかけのパンデザミ。ジップロックに入れて日本へ持って帰ってきました。
さすがに固くなってしまったので、フレンチトーストにしていただきました^^
これがまたとーーっても美味しかったです♪



さて、続いて向かったのは、今回唯一の観光?となる「ノートルダム大聖堂」
acf8ce0f.jpg

パリの中心にあるローマ・カトリック教会の大聖堂。
ノートルダムとは「我らが貴婦人」という意味で、聖母マリアを指しています。

605e659c.jpg

中に入ると、その大きさとステンドグラスの美しさが圧巻です!

20901df3.jpg

3箇所にあるバラ窓。美しい!!

3a0cac39.jpg

今年は850周年の年だそうです。

d57b36c7.jpg

横から見た姿もすごい! 

実は回廊に登ろうと思ったのですが、その時8時半。
オープンが10時~だったので、まわりをぐるっとお散歩してみることに。

bbe810d2.jpg

ちょっとした公園みたいになっていました。

604f1328.jpg

花壇も綺麗に手入れされていました。

b9e5a8f7.jpg

と、ここで、友人のお目当てのパン屋さんが近くにあると気づき、
行ってみることに!!

dd630992.jpg

てくてく歩いて向かいます!!



長くなってきたので、次回に続きます~~♪


***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

fc834751.jpg

パリに戻ってきました~~
まだ明るいけど、7時半くらい。

メーデーで閑散としたパリの街を散歩してみることにしました!

92187fbb.jpg

オペラ座の通り。

7a1efbee.jpg

ルーブル美術館横のピラミデ広場には、金色のジャンヌダルク像が!

d195231f.jpg

ルーブル美術館の道路側。 すごーい長い建物。

b08f2d39.jpg

ルーブルの中庭。

f5e49e5c.jpg

外壁の彫刻がすごい!

d4d6d240.jpg

ピラミッドが見えてきました。

4941c07d.jpg

思わずパノラマ。

119c758e.jpg

閉館しているルーブルを外から堪能しました。

さて、ご飯を食べることに。
でも重たい物はいらない・・・ということで、開いてたブラッスリーへ。

f0070037.jpg

サラダと、

3a6f28b5.jpg

オムレツを、半分こ。
お味は普通♪ 美味しかった。
これにパンが付くので、お腹いっぱいです。

1a09930d.jpg

寒かったので、ホットワインを頼みました。シナモンとオレンジの香りが良くて、すごく美味!


そんなこんなで、ホテルへ歩いて帰ります。

02134173.jpg

オペラ座がライトアップされていました!

196c884d.jpg

綺麗!

0b540267.jpg

おまけ。プランタンのショーウィンドー。 可愛い。



これにて、3日目が終わりました。

明日は最終日!
またまた盛りだくさんですよ~~

お楽しみに♪



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

ちなみに、今回の旅行で使ったカメラはこちら。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W

コンパクトで軽く、デジタル一眼と同じ撮像素子使用のミラーレス!超おすすめ^^♪

***

今回の旅行のために買って大正解だった、ガイドブック。


空旅Style パリ・近郊の町

地図も取り外しできて、使いやすいし、お店のセレクトも良くて、私が行ったお店もほとんど載っています!
美術館のガイドも分かりやすいですよ♪

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

b71a8213.jpg

3つ目のお城は、クロ・リュセ城です。
国王ルイ11世の給仕長であったエチエンヌ・ルルーにより1471年に建設されました。

薔薇色のレンガと石灰岩が使われた上品な佇まいは、15世紀の建築の特徴だそうです。

ccf999bd.jpg

1490年にシャルル8世の所有となり、二世紀に渡りフランス国王の居住地、または
夏の間の別荘として使われてきました。

4ee1aedd.jpg

そんな中、レオナルド・ダ・ヴィンチはフランソワ一世の招きにより
1516年からクロ・リュセ城に居を構えていました。

王の熱烈な賞賛を得たレオナルド・ダ・ヴィンチは、製作費用や生活費を王からもらい
ここで自由に製作活動をしていたそうです。
1519年に亡くなるまで、その最後の三年間を、ここで過ごしたということです。

06479948.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの寝室。
なぜか猫が寝ていました!!

adbe425f.jpg

一同どよめき。

080fd0ab.jpg

素敵な窓。

fe899c01.jpg

応接間。兼、レオナルド・ダ・ヴィンチのアトリエだったそう。
「洗礼者ヨハネ」はこの部屋で完成させたそうです。
すごーい!

c54fe1c7.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの厨房。
ここで専属の料理人がダヴィンチに料理を作っていたとのこと。

9a0268bc.jpg

中庭に出てみました。緑がいっぱいで素敵!

b711ee0d.jpg

お城の前に広がる、庭。

35672572.jpg

綺麗なグリーンの池が見えました。

2538ef29.jpg

吸い込まれそうな程に美しい。。ずっと見ていられると思いました。

ここは、レオナルド・ダ・ヴィンチの植物園でした。

実はお城の周りは「レオナルド・ダ・ヴィンチパーク」という、広大な森林公園になっていました。
時間が無くて回れなかったのですが、ダヴィンチの発明品の数々が展示されているそうです。

あ~~お散歩したかったな!!


ということで、これにてツアーは修了。
0022e74a.jpg

帰り道。

b673de5f.jpg

やっぱりのどかな雰囲気。

2c7ca5ef.jpg

バスの中から。

681bdf89.jpg

アンボワーズ城が見えました。


そうそう、クロ・リュセ城とアンボワーズ城は400メートルしか離れておらず、地下通路で繋がっていて、
フランソワ一世はダ・ヴィンチに会うためにしばしば使っていたそうです。
地下道の入り口を見ましたが、ひんやり、すこし怖い雰囲気がありました。


思いがけず、ダ・ヴィンチの世界を覗くことができたツアーでした!
楽しかったです~~♪


ではパリへ戻ります~~♪



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★今回の旅の相棒★


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W



空旅Style パリ・近郊の町

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

d0f76a9d.jpg

ランチの後は、またバスに乗り、シュノンソー城へ。
雨が降っていましたが、しっとりして緑がきれい。

まーっすぐ進むと。。

1dd6f757.jpg

見えてきました。

11d4c080.jpg

シェール川の上に建っているお城です。

dcfec8ad.jpg

橋を渡ります。

d884ddfe.jpg

正面がシュノンソー城です。
後期ゴシック様式と初期ルネサンス様式が混在した作りだそう。

2fe7e240.jpg

シュノンソー城は、国王アンリ二世の愛妾ディアーヌ・ド・ポワティエや
正妻カトリーヌ・ド・メディシスら6人の女性が城主を努めた歴史から、「貴婦人の城」とも呼ばれます。

確かに、こぢんまりしていて可愛らしい印象です。

56e05c7d.jpg

歴史が刻み込まれた、入り口の扉。

2a706631.jpg

ホールの天井が芸術的。

228f4753.jpg

お部屋はやっぱりこんな感じ。

928048fd.jpg

礼拝堂があったり。

f8ba336f.jpg

護衛兵が待機していた部屋。。
すり減ったタイルが印象的でした。16世紀のマジョリカ焼きだそうです。

d3d24a6a.jpg

ギャラリー(回廊)も素敵。

2c07c160.jpg

図書室の天井と、絵画。

500fc743.jpg

窓枠から、お庭を覗いてみました。
当時もこうしてお庭を眺めたのかなぁ・・

な~んて考えながら、出口へ。。

9a0abcf9.jpg

一日に3つ回るから、滞在時間が限られています。。
名残惜しいけど、次へ向かいます。


つづく・・・♪



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★今回の旅の相棒★


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W



空旅Style パリ・近郊の町

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

17bc82ef.jpg

旅行3日目、この日は5月1日。
そう、メーデーです!

メーデーにパリへ行かれる方は、要注意!
レストランやデパート、お店、美術館は全部閉まっています。。
その他、要注意な日は、1月1日と、12月25日だそうです。参考まで。

そんな恐怖の日に観光をしようとしていた私たちは、
その事実を 前日に知りました。。
そう、ジヴェルニーに行った際にガイドさんが教えてくれたのです。 

と言うわけで、ジヴェルニーから戻ってすぐ、MY BUS社のデスクに駆け込み、
MY BUS社のロワール地方3つの古城巡りツアーに申し込んだというわけです!

全く予定していなかったけど、空いているのがこのツアーとモンサンミッシェルツアーで、
モンサンミッシェルは友人が行ったことがあったので、お城にしました♪

そういえば私、お城好きだし、丸一日観光なので、ちょうど良かった♪


さて当日の朝、バスで出発です。(トップの写真のバス)

なんと3台もーーー!

やっぱりみんな することが無くて、ツアーに申し込んだのですね。。


f9088622.jpg

バスの窓から~

c30cee77.jpg

トイカメラモードで撮ってみたら、なんだか可愛い♪

69c12671.jpg

ブレちゃったけど、、

60147d81.jpg

色合いが可愛い、、、♪

さて、シャンボール城に到着!

ひとりひとり、イヤホンが配られ、ガイドさんの説明を聞きながら進みます。


実は雨が降っていて、、、しっとりムードです。


eeacdb4c.jpg

シャンボール城の着工は1519年。日本は室町時代。
当時のフランス国王・フランソワ1世が、イタリアでの戦の際、ルネッサンス様式の建築に触れ、
帰国後、フランス様式と融合させたお城を造らせたそうです。

72faa431.jpg

もともとは、狩猟用の離宮として作られたシャンボール城。
その割には大きい!!
部屋数は426もあるそう・・・!

なのに、、フランソワ1世が、32年間の統治生活でシャンボール城で過ごしたのはわずか72日。
その息子のアンリ2世やルイ14世、その後多くの人々が使ったそう。

こちらは、主塔と階段の写真。
この階段、二重らせん階段で、2箇所からのぼることができ、すれ違うことがないという
当時としては画期的な設計。

871f617a.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの設計かも、という噂。

14ffd536.jpg

らせん階段をのぼります。

261b9ef5.jpg

室内の写真~~
確か、王の部屋だったような・・・素敵ですよね。

なんか作り物(セット)みたいに感じちゃったけど、本当にここに当時の王様がいたと思うとすごい!

1759babd.jpg

天井には至る所にフランソワ1世の「F」が彫られていました。

8091ff51.jpg

石造りって素敵。  寒いけど。

bf1a6a81.jpg

テラスに出てみました。
あ~~本当に素敵。晴れていたら良かった!

2e09bdfd.jpg

中庭を望む~~
セピア調。

91910fd7.jpg

この日は特別にお庭で骨董市が開かれていました!

84181728.jpg

では、中庭に下りて、そろそろバスに戻ります。


最後に、、

晴れていたらこんな感じ!!という写真。

f9d1e225.jpg

おおー!
ポストカードの写真です。


その後バスの車窓から、アンボワーズ城を眺め、、
6bb973a2.jpg


ランチの場所へ。

このツアーにはランチが付いています。
5104eccc.jpg

お店の雰囲気は良かったのだけど、
肝心のお料理が、、美味しくない!笑  またか!

やっぱりツアーのお料理には期待しちゃだめねぇ。

と言うわけで割愛します。





長くなってきたので、今回はここまでにします。
また、続きます♪ (^^)




***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★今回の旅の相棒★


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W



空旅Style パリ・近郊の町

こんにちは^^ 遊びに来ていただき、ありがとうございます♪
宜しければ、フランス旅行記(1) からお楽しみ下さい♪

---

c8f7d227.jpg


2日目の夜は、セーヌ川ディナークルーズへ!!
シティラマ社のツアーに申し込みました。
ツアーは各社色々あるのですが、
現地までバスで送って頂き、終わってからホテルまでお送りありのプランにしました~。

8時過ぎに集合して、オルセー美術館の近くにとめられた船の席に着いたのは9時前でした。
それでも外はうっすら明るい!
フランスは日没が遅くて、びっくり。だからこんなに遅いツアーなのね。

2f541eaa.jpg

店内はとってもいい雰囲気。全面ガラス張りなので、いいですね♪
小さい船の方が、真ん中の席が少なくていいかも。
できれば窓側に座りたいですもんね!

8334331d.jpg

アペリティフと、ワイン。
ワインは一人1本だよと 言われましたが、そんなに飲めるわけもなく・・・

6771e874.jpg

では出発です。

5e43db69.jpg

早速、前菜が出てきました。

adbe3c58.jpg

食べながら進みます~。
だんだん暗くなり、ライトアップされた建物が綺麗!
でもそれが何かは、分からない! 笑

b86038f5.jpg

船の上のレストランを発見。
盛り上がってました!

7c68879d.jpg

メインは鶏肉にしましたー!

実は 口コミで ”美味しくない” と聞いていたので覚悟はしていましたが、、

美味しくない! 笑

レンジでチンして、ソースをかけた・・? そのソースも微妙な味・・・

実は前菜も、作り置きの味がして、美味しくなかった。 笑


船の上で期待しちゃ、だめよね。やっぱり。


景色を楽しみましょう♪

0cb66d88.jpg

橋の下を通り、その細かな細工に感動します。

0d7a6f94.jpg

この橋、光ってると思ったら、、

d89b9551.jpg

顔!!

b3b5b414.jpg

デザートが出てきました。
こちらは、普通。です♪

e800d630.jpg

さらに船は進み、、


な~んか、船内の音楽が盛り上がってきたと思ったら、


053dd6cf.jpg

お~~!
自由の女神と、エッフェル塔が!!

アメリカにある自由の女神は、フランスがプレゼントした物だそうで、
その御礼にアメリカから贈られたのがこちらの小さい自由の女神 だそうです。

d32969b6.jpg

いつか本物を見てみてみたいわ♪

428518f7.jpg

エッフェル塔が近くなると、すごく嬉しい!!
テンションアップ!!!

川から見上げるエッフェル塔も素敵~~♪


abc049d4.jpg

きゃーーかっこいい!!


そしてついにきました!この時が!

シャンパンフラッシュ と言って、エッフェル塔がキラキラと光る瞬間。
22時と23時だったかな。5分間点滅するのですが、
23時に合わせて船がエッフェル塔の真下を通ってくれます。

70db7963.jpg

写真だと伝わらない!ものすごい光量なのです!!
すっごい綺麗♪♪

こんなに近くで見られるなんて、すごく贅沢~~♪ って思いました^^

あー乗って良かった!!

素敵な思い出ができました^^

ce171657.jpg

そしてまた船はオルセー美術館前に戻り、クルーズは修了です。

6b6a1557.jpg

さて、バスに戻ります。
夜景が素敵~~~


ホテルが近かったり、タクシーを捕まえて帰るわ!という方は、
送迎なしのプランの方がコスパが良いからおすすめ^^

夜は治安が悪いと聞きますので、注意して行ってきてくださいね♪


そんなこんなで23時過ぎまで遊んで、2日目の夜が終わりました。
夜の時間も 余すことなく充実~~な毎日。
疲れてきたけど、、翌日は6時起き! 笑

さて、どこへ行くのでしょう~~?


次回の更新をお楽しみに~^^


更新待ってるよ☆という方は、↓↓ クリックお願いいたします♪



★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

☆今回の旅の相棒☆


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ホワイト NEX-5RL/W



空旅Style パリ・近郊の町