チーズシュー作りました。(タイトルはフランス語です)
普通のシュー生地に、グリエールチーズを入れるだけなのですが、もちもちしててすっごくおいしい!!
ちなみに中は空洞で、シュー生地がチーズ味なんです。
いくらでも食べられちゃうので、キケンキケン・・・。

甘くないお菓子が食べたいときや、ワインのお供にも最高ですっ!!

なんでこんなにべた褒めかというと、、
フランス料理のビストロでバイトしてた時に、シェフから教えてもらったレシピなんです♪♪

このお方はフランスで修行をされて、パリの星付きレストランでも働いてた方なのです。
お料理も、もちろんお菓子もとっても美味しくて、まかないを食べすぎて、、、太った・・・(爆)

まあそれはおいといて、

小さいお店だったから、たまに「手伝います!!」とかいって、デザート作り手伝わせてもらってました。
そしたら「家でも作るんでしょ?ルセット(フランス語でレシピのこと)写していきなよ」なんて言って、さりげなくレシピ本を広げてくれるんです。ウルウル

そんな優しいシェフのおかげで今、こんなに美味しいシューフロマージュを食べることができるんです。ありがとうシェフ!!!

これは大切なレシピなので、ネットで公開はできませんが、
普通のシュークリーム用のシューを作るときに、小麦粉の半量くらいのチーズを入れて練ってもらえれば、簡単に作れます♪

チーズを刻んで入れたら、ちゃんと溶けなかったんだけど、気にしないで焼いちゃいました。
すりおろして、溶かした方が表面が綺麗にできるのかもしれないです。


そんな訳で、実はフランスが好きでフランス語を勉強している私。。
(一応今大学で第2外国語として勉強しているので、現在形。)
でも3年にもなると、フラ語仲間はフランスに旅立っていくんだよなぁ。

私は普通に就活しようかと思ってます。
もし私が長期でフランスに行くなら、料理とか食の勉強で行きたいから、今の大学の制度で行ってもしょうがないし。だって“学問”をやらないといけないでしょ。

けど、今後、何らかの形でフランスや料理、食べ物に関わる仕事につけたらなとか思ってしまうのは、贅沢な話なのかなぁ。。
悩みは尽きないなぁ。