こんばんは^^
柚子の虜になってしまったmarimoです(v v*

だってだって美味しいんだもん・・☆

柚子っていうと、煮物の上にちょこんと乗っていて、それだけですご~く良い香りで食欲が進む・・
そんなイメージだったのですが、
先日ゆずケーキを作ってみてから、あ~~やっぱりお菓子にしても美味しい* 
と再確認して、
そして先日のayumiさんからのプレゼントで・・ノックアウト

ついに柚子ピール 完成いたしました^^*

そして今回、私はピールをマスターしました!!! キャー

今まで、あやふやだった作り方も、
もう大丈夫です! 胸を張ってお伝えできるこのレシピ*
みなさまもどうぞお試し下さいね^^v

材料
柚子(できれば無農薬)  お好み量
グラニュー糖         柚子の皮の重さの20~40%  (私は20%です^^)

作り方  イメージしながら読んでみてください^^
1)柚子を洗い、4等分に切る。唐揚げについているレモンのように。(大きい柚子の場合は6~8等分。)
2)果汁をぎゅと絞って、消毒した瓶などに入れておく・・・これは使いません。ケーキやジャムに使おう^^  皮に着いている薄皮と種は手でむしり取って捨てちゃう。 白いわたがついた状態の皮が残る。 その状態にして水につけて、一晩おいておく。 (浮いちゃう場合は重しにお皿を乗っけよう^^)
3)白いわたの所に、筋みたいのがあったら手でむしる。 わたはそのままでいいよーー。
4)鍋に皮と、ひたひたになるくらいの水を入れて、火にかけ、沸騰したら、お湯を捨てる。その作業を3回繰り返す。
5)柔らかくなった皮を、好みの大きさに切り、その総量を計る。鍋に切った皮と、皮の重さの20~40%のグラニュー糖、ひたひたの水を入れて、弱火にかける。砂糖が溶けるまで、かき混ぜる。 コトコト煮ていく。 15分くらいして、皮を持ち上げてみて、わたの所が透明になっていたらOK。
6)煮ていたシロップのうち8割くらいを捨てる。鍋には皮と、少しのシロップが残る。 弱火にかけ、木べらでかき混ぜながら焦がさないように煮詰めていく。どんどん煮詰まって、シロップがぶくぶくして飴状になってくる。水分がなくなって、焦げる寸前でストップ。
7)オーブンペーパーを広げ、その上に皮を取り出して並べ、冷ます。
8)小皿にグラニュー糖を入れておき、冷めた皮(かなりベタベタします)をその中に一つずつ入れ、砂糖を絡ませる。新しいオーブンペーパーの上で乾かせたら、完成!!!^v^

ポイントは6の行程です^^ここで飴状にするから乾きやすいし、お砂糖がよく絡まるんですね*

*追記* 
7で冷ました後、手で触ってみて、乾燥していなかったら(手に水分が付く場合)、100度のオーブンで15~30分乾かすといいです*


柑橘系の果物なら、なんでもおいしいです^^
チョコをかけてもいいですね^^ 

今回はいとこの家でとれた無農薬柚子を使いました♪
聞いてみたら、なんと甘夏の木もあるみたいなので、次回はオレンジピールを作ろうと思います*

国産オレンジがなかなかない~~>< と探し回っていたのですが、
なんとも近くに逸材があったではありませんか^^*

今後の楽しみが増えました♪

実は同時進行で柚子ジャムも作ったので、またお披露目します^^
そしてそのジャムを使ったケーキを作ったのですが、
これがまた美味しくて・・・!!
ここ最近では一番の出来です≧v≦!!

ぜひお試しいただきたいのですm^^m

またUPしますーー**


それにしても食材の 自然のおいしさが身にしみます*
季節ごとにお菓子を作れるって幸せなことです^^
こんなhappyを みなさまにも実感して欲しいな・・* なんて思っています^^

**

寒くなってきましたね、、そしてやっと紅葉が綺麗になってきました*
大学の教室から見える皇居の紅葉も、ぽつぽつと色づいていました*
(授業中に何を見てるんだか・・)


明日も卒アルの撮影です^^
外の撮影は寒くてモデルさんには申し訳ないけど、頑張ってもらいます*
可愛い子特集・・そろそろ大詰めです*

編集もがんばります^^v


みなさまも風邪にはお気をつけて!

ホッカイロの季節です・・*




つくれぽ募集中^^ レシピ 美味しいよーー*柚子ピール by まりも1016

**

marimo cafeの素では、marimoの使っている型や材料を公開しています*
ちょこちょこUPしておりますので、お時間があったら遊びに来てください^^v

いつも愛の応援クリックを ありがとうございます^^*
marimo cafe いいね♪  っていうかたはクリックしていただけると嬉しいです**
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ