もっちりふわふわな、弾力のあるシフォンが食べたくて、作ってみました!
ココアを入れると、儚いだけじゃない食感のあるふんわり生地になるので 好きなんです^^*
なんでだろう~~ 油脂の関係かなぁ。

そしてココアを入れると、その油分のせいでメレンゲがつぶれやすい=高さが出にくいのですが、
それを克服するレシピとなっております ^0^
「ココア後入れ」の技でございます!!

今回のレシピは、4年前に作ったチョコシフォンがベースで、
それよりも 強いメレンゲができるように、砂糖の比率を変えてみました。 これが大成功!!
とてもいい状態の生地ができました!

お味のほうは、ココナツのかすかなシャキシャキと、風味がアクセントになっています。
もっと多く入れても(もしくはココナツロングにしても)よかったかも。

それと、ラム酒を減らして、バニラエッセンスを入れています。
複雑な甘い香りが なんともいえず、美味しい~~♪
ちなみに、バニラエッセンスはイルプルのエピスリーで購入した物で、
一般的なものよりどろっとしていて濃厚です。

更に、刻んで入れたチョコが、口の中でとろけてソースみたいになり、しっとり感がUP!!
あーー美味しいーーー

大体は会社で配り、残りは3日かけてちびちび頂きました^^ 
あ~また食べたいわぁ~^m^


材料 20センチシフォン型
☆卵黄   5個
細目グラニュー糖  25g
サラダ油   65g
●水   65g
●ラム酒 15g
●バニラエッセンス  少々
小麦粉(エクリチュール)  95g
ベーキングパウダー   5g
ココア   15g
★卵白   5個
細目グラニュー糖  85g
チョコレート(orチョコチップ)   35g
ココナツファイン  25g

作り方
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。チョコは小さめに刻む。オーブンを180℃に予熱しておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、砂糖が溶けてふんわりするまで泡立て器でまぜる。
3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。合わせた●を2回に分けて入れ、ぐるぐる混ぜる。
4)ふるった◇を入れ、その上にチョコとココナツファインも一度に入れて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。

5)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲを作る。グラニュー糖を8回に分けて少しずつ入れて、つやがあるメレンゲにする。

6)4にメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
7)それを残りのメレンゲのボウルに入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい混ざればok 
8)プレーンな生地ができた所で、ココアを2,3回にわけて振り入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
9)生地を型に入れて、180℃で5分、170℃で40分焼く。
10)割れ目まで焼き色が付いたら焼き上がり。逆さまにして冷ます。 できあがり^^





冷たいお菓子もいいけれど、たまにはオーブンも使って・・♪
楽しいですね~^^


さてさて、もうすぐ夏がやってくる~
ということは、夏休みも~~♪

社会人になってからは、毎年、日本にいたのだけれど、
今年は海外に・・・行っちゃおうかな~って思っています!
9連休なので、そのうちの4,5日くらい・・・

今のとこ候補は、シンガポール☆

行ったことある方いらっしゃいますか?!


綺麗な街みたいなので、気になっています*

近頃は「トラベル子ちゃん」で調べまくっています。
このサイトは結構情報が満載だと、思っているのですが、いかがでしょうか・・?

学生の頃は、なんだかんだ、一緒に行く子に探してもらって頼り切りだったので、
さて今回は自分でとなると、どこで探していいのやら あたふた・・・
あの時の友人のありがたみを感じます*


予約取れるといいなぁー☆


ただ・・・パスポートの有効期限が切れてしまっているので、まずはそこからです。。



なんだか楽しみができたので、毎日わくわくで乗り切れそうですー^0^

たまには自分にご褒美を与えることも大切なのかもしれないですね!


ではまた~^^*



***

一日一回クリックして頂くとランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


モニターブロガーをしています^^
cotta モニターブロガー

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***