クレームブリュレで卵黄を使い、卵白が余ってしまったので、
アーモンドチュイルとシガレットを作りました。

と言っても同じ生地で2種類の形にしているだけです♪


生地は薄く伸ばして焼くため、焼き時間は5分、とあっという間。

5分だとアーモンドスライスには火が通らないため、
予め香ばしい色にローストしておくのがポイントです。


アーモンドの香ばしさがなんとも言えず美味しい〜〜♪


コーヒーのお供に、パクパク食べてしまうお菓子です^^


ではレシピです。


材料   直径5センチ 25枚くらい
卵白  2個
細目グラニュー糖  60g
薄力粉(ドルチェ)   30g
バター  20g
アーモンドスライス  適量
バニラエッセンス  適量

作り方
1.アーモンドスライスは170度のオーブンで5〜10分ほど焼いておく。
57aa55ca.jpg

2.バターは溶かしておく。
2c97df9d.jpg

3.ボウルに卵白とグラニュー糖を入れ、砂糖の粒が溶けるまで混ぜる。
8efc9e0f.jpg

4.ふるった薄力粉を加え、粉気がなくなるまで混ぜる。溶かしたバターも加え混ぜる。バニラエッセンスも加える。
b02d9374.jpg

5.スプーンを使いオーブンシートの上に生地を伸ばしアーモンドを乗せる。
0def2256.jpg

6.180度に予熱したオーブンで5分程焼く。パレットナイフで麺棒の上に置き、上から抑えてカーブを付ける。 ※追記※オーブンを予熱する際に天板も一緒に予熱してください。常温の天板を入れると庫内温度が下がるのと、生地への火の通りが悪くなり、生焼けになることがあります。
9fd82b84.jpg



クッキー生地は熱いので火傷に注意してくださいね。

生地が冷めてしまった場合は、再度オーブンで加熱すると柔らかくなり、カーブを付けられます。


★シガレットの作り方★
同じ生地を大きめに伸ばし、アーモンドを乗せずに焼くと、シガレットができます。
'葉巻'という名前のように、焼きあがったら裏返して菜箸に巻きつけるように巻いてくださいね。
熱いので軍手を忘れずに。



卵白が余ったらぜひ、つくってみてくださいね♪



ーーー


ここのところ、オーブンの調子が悪くて困ってしまいます><


庫内にオーブン用温度計を入れて計測してみると、

設定温度マイナス30度にしか上がらない。


というわけで、温度を高めに設定して、

温度計を頼りに設定を上げたり、下げたり・・・


これじゃあ仕方ないので、そろそろ買い替えかなぁとおもったり。


今使っているのは、一般的な電子レンジ付きオーブンなのですが、

コンベクションタイプのオーブンのみ というのもあるとリサーチ済み。


どうなんだろう〜〜


要検討ですね。。。!


いつも応援クリックありがとうございます!
更新の励みになります^0^


読んだよ〜の印に、ポチッと応援お願いします♪
↓↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ←お手数おかけしますm・・m
 ←こちらもお願いいたしますm・・m

---
~お知らせ~

★marimo Facebookページはこちら★

★marimo インスタグラムはこちら★

Instagram

★お菓子教室のお申し込みはこちらから★

お仕事のご依頼は、こちらの★ホームページ★にて承っております。

---

★marimo cafeのレシピ一覧★ 

バターケーキ
シフォンケーキ
クッキー、スコーン
マフィン
チーズケーキ
チョコレートのお菓子
ゼリー、ムース、アイスなど冷たいお菓子
デコレーションケーキ、ロールケーキ
タルト、パイ
その他(マドレーヌ、マカロン、クレープなど)

※外部サイトmelikeyへのリンクです
※全てオリジナルレシピにつき、無断転載・転用はお断りいたします


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーとして、cottaさんの材料でお菓子を作っています。 ↓↓



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々