こんにちは。
コーヒーのお供にぴったりの焼き菓子を作りました♪
卵白が余った時にもぴったりなんですよ。

バトン・マレショー と書きましたが、基本のレシピをアレンジしてココアを入れています。
(こちらはフランス菓子で、バトンは棒・杖という意味で、マレショーは元帥という意味です。)

油分を使わずに、メレンゲ生地にアーモンドプードルと薄力粉、ココアを入れて絞ったサブレです。

生地はカリカリに焼きあがり、上に乗せたアーモンドの香ばしさもあり、
とっても美味しいです^^

メレンゲをしっかり泡立てて、泡をつぶさないように混ぜれば美味しく焼きあがりますので、
ぜひ作ってみてください♪

ではレシピです。

材料  直径5センチ 24本
卵白  1個
細目グラニュー糖  35g
アーモンドプードル   15g
ココア  5g
★薄力粉(ドルチェ)  5g
アーモンドダイス  適量

作り方
1)ボウルに卵白を入れ、ボウルごと冷蔵庫で冷やしておく。冷えたら、グラニュー糖を少しずつ入れながらハンドミキサーで泡立てる。※メレンゲにグラニュー糖の粒が残っていないか触ってチェックしておくとよい。
b5b3ed43.jpg

2)合わせてふるった★粉類を2回に分けて加え、ゴムベラで底から返すように混ぜる。
9c12765a.jpg

3)9mmの丸口金をつけた絞り袋に入れ、5センチの長さに絞り出す。
bb477a38.jpg

4)アーモンドダイスをふりかけ、160度に予熱したオーブンで30分焼く。焼きたては柔らかく、冷めると固くなります。※一つだけ取り出して冷ましてみて、カリカリに固ければ焼きあがり。中心が湿っていたら追加で焼く。
4408c43d.jpg

5)網の上で冷ましたら、テンパリングしたチョコレートもしくはコーティングチョコを絞る。
37c1126d.jpg


〜ポイント〜
メレンゲは、粒子の細かい砂糖で作らないと溶け残りが発生しますので気をつけて下さい。
溶け残った砂糖は流れ出て飴のように固まります><

お菓子作りにはコレ!粒子の細かいグラニュー糖を使ってくださいね^^
細目グラニュー糖


それから、メレンゲ菓子は湿気りやすいので、乾燥剤を入れた容器で保存してください^^

9b3e2b9c.jpg


最近お気に入りなのが、こちらのPET円筒ケース M6-7フランセ!!

どんなお菓子を入れても可愛いんですよ^^

サイズも直径6センチ、高さ7センチと手のひらサイズでプレゼントにぴったり♪

こういうケースって大きすぎると、意外と中身が入りすぎちゃって、足りないーー
なんてことがあるんですが、こちらのケースはちょうどいい♪

シート乾燥剤 丸型 48径を入れるとお店感アップ。^m^

丸いケースには丸い乾燥シートよね〜、うん、素敵♪


よかったらチェックしてみてください^^



ーーー


今日はこれから撮影に出かけます〜!

準備しなきゃ〜〜!


雨ですが、みなさま良い1日を!!^0^



読んだよ〜の印に、
ポチッと応援お願いします♪^^
↓↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ ←お手数おかけしますm・・m
 ←こちらもお願いいたしますm・・m

---
~お知らせ~

★marimo Facebookページはこちら★

★marimo インスタグラムはこちら★

Instagram

★お菓子教室のお申し込みはこちらから★

お仕事のご依頼は、こちらの★ホームページ★にて承っております。

---

★marimo cafeのレシピ一覧★ 

バターケーキ
シフォンケーキ
クッキー、スコーン
マフィン
チーズケーキ
チョコレートのお菓子
ゼリー、ムース、アイスなど冷たいお菓子
デコレーションケーキ、ロールケーキ
タルト、パイ
その他(マドレーヌ、マカロン、クレープなど)

※外部サイトmelikeyへのリンクです
※全てオリジナルレシピにつき、無断転載・転用はお断りいたします


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーとして、cottaさんの材料でお菓子を作っています。 ↓↓



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々