6-2

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです^^


昨日、バレンタイン通信講座の受付が終了しました!
今回もたくさんのお申し込みをありがとうございました♡

これからしばらく、皆さんのサポートに専念したいと思います^^

公式LINE、メール、Facebookグループなどへお気軽にご連絡くださいませ!




さて、今日はチョコレートの保存、再利用方法のお話です(*´ -`)(´- `*)



お菓子作りでチョコレートを溶かして、余ることがありますよね!



例えば、今回のクッキー缶講座のクッキーでは、
周りにチョコをかけて仕上げます。


少し多めに溶かすので、余るんですよね。((=゜エ゜=))


溶かしていた容器に入れたまま固めてしまいがちですが・・・
次回使いにくいので・・・こんな風にしていますよ♪


6-1


バット(お皿でもなんでも、平らなものなら)の上にオーブンシートを敷いてから、
チョコを平らに流します。



冷蔵庫に入れて、固まったらOK。


6-2



パキッとわって、元々入っていた袋に入れて保存しましょう。


(※ 薄くのばしておいたほうが、割りやすいのでおすすめ!!)




また次回、同じように溶かせば使えますよ〜〜〜



ちなみに、袋はクリップシーラーで封をして保存しています♪

元通り密封できるので良いですよ!

7-1


他の食材もクリップシーラーで留めてます〜〜◎


7-2

以前は、他の容器に移し替えていたのですが、
洗うのも面倒だし、どんどん容器が増えて面倒になったので、笑
やめました((=゜エ゜=))笑



クリップシーラー保存、気に入っています〜〜(*´ -`)(´- `*)




またお役立ち情報を思い付いたら、書きますね〜〜♪




▼その他のお役立ち記事










 .。o○.。o○.。o○.。o○


今日も読んでいただきありがとうございました!
読者登録するとLINEで更新通知が届きます!
ただいまの登録数3,828名♡ありがとうございます♡


(登録者の情報は私に通知されないのでご安心ください^ ^)



インスタグラムも更新中! → @marimo_cafe


お仕事のご依頼は、ホームページにて承っております。