marimo cafe ―可愛くて美味しいお菓子レシピ―

簡単で可愛く美味しいお菓子レシピ満載!写真集のようなスイーツフォトや、分かりやすいレシピも必見。製菓衛生師・お菓子研究家 marimo オフィシャルブログ。marimo cafe

カテゴリ: ケーキ


こんばんは^^
今日はデコレーションシフォンケーキをご紹介します♪
クリスマスのテーブルに、こんなケーキもいいかなぁと思って作りました。
模様をつけてしまうので、ナッペが不得意でも安心して作れますよ^^

チョコのクリームは、ビターチョコを使うと、とても美味しくできますのでおススメです。
中に挟むフルーツは何でもいいのですが、
バナナとチョコの組み合わせがとても好きなので、今回はバナナを入れました^^

シフォン生地は柔らかく、クリームやフルーツの重さでしぼみがちなので、
デコレーションの量は欲張らないようにしてくださいね^m^

今回も食べ切りサイズの小さなケーキに仕上げています。
写真だと分かりにくいですが、12センチの手のひらサイズです。
ちなみに、このミニシフォン型は、100円均一で買ったものです。
ミニシフォンも可愛いなぁ~~と思いました♪

ではレシピです♪

材料  12センチシフォン1台分
■チョコシフォン
☆卵黄   1個
グラニュー糖  5g
サラダ油   12g
●水   12g
●ラム酒 3g
●バニラエッセンス  少々
◇小麦粉(モントレ)  20g
ベーキングパウダー   1g
ココア   3g
★卵白   1個
グラニュー糖  18g

■ポンシュ (・・・少し余る)
水  30g
細目グラニュー糖  10g
洋酒(フランボワーズ)  3g

■デコレーション
チョコレート(アメール・オール) 35g
牛乳  25g
生クリーム  100g
グラニュー糖  5g
苺、フルーツ、ココア、飾り  適量

作り方
■チョコシフォン
1)小麦粉とベーキングパウダーは合わせて3回ふるっておく。オーブンを180℃に予熱しておく。
2)ボウルに☆の卵黄&グラニュー糖を入れ、砂糖が溶けてふんわりするまで泡立て器でまぜる。
59c2d159.jpg

3)サラダ油を少しずつ入れ、ぐるぐる混ぜ続ける。4541dbe0.jpg

4)合わせた●を2回に分けて入れ、ぐるぐる混ぜる。
3f6fba44.jpg

5)ふるった◇を入れ、ぐるぐる混ぜる。
6fda5061.jpg


6)別のボウルで冷やしておいた卵白と★のグラニュー糖で、メレンゲを作る。グラニュー糖を4回に分けて入れ、都度ハンドミキサーで混ぜて、つやがあるメレンゲにする。
9a123417.jpg

5e554406.jpg

7400f1ff.jpg

87d86daa.jpg


7)5にメレンゲを1/3いれて、泡立て器でぐるぐる混ぜる。
5fcec0ee.jpg

8)更に残りのメレンゲを入れて、ゴムべらでさっくりまぜる。だいたい混ざればOK。
6e3acba2.jpg
 
9)ココアを2,3回にわけて振り入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。混ざりきったと思われた瞬間ストップ。
d17d5bb1.jpg

47906bda.jpg

10)生地を型に入れて、170℃で20分焼く。 (※2台まとめて焼く場合は22分)
e02f1021.jpg

11)割れ目まで焼き色が付いたら焼き上がり。網の上に出し、逆さまにして冷ます。 
56add6e2.jpg


■デコレーション
1)シフォンは型から出し、上面のでこぼこをカットし、2枚にスライスする。両面に刷毛でポンシュを打つ。 回転台に乗せておく。
75632512.jpg

2)バナナをスライスしておく。
3)チョコは溶けやすいように細かく刻んで小さめの器に入れておく。
4)小鍋に牛乳を入れ火にかけ、沸騰直前まで温める。
5)チョコの器に注ぎ、5秒ほど待ってチョコが溶け始めてから、ミニ泡だて器でよく混ぜて均一にする。固まらない程度に冷ましておく。
55289214.jpg

9beaaaec.jpg

6)ボウルに生クリームとグラニュー糖、3のチョコを入れ、ハンドミキサーで泡立てる。
637bdb01.jpg

7)とろりとしてきたら、サンド用と下塗り用に、一部を固く泡立てる。
8)パレットナイフで生地にクリームを塗り、バナナを並べ、更にクリームを重ねる。上の生地も重ねる。
397fae59.jpg

9)固めに立てた生クリームで薄くナッペしたら、柔らかい生クリームを一度にかけ、パレットナイフでナッペする。
97048fca.jpg

10)お皿に移し、茶こしでココアをふりかけ、デコレーションをしたら完成。

~ポイント~
・小さいケーキのため、使用する道具(ボウルやパレットナイフ)も小さいものを使うと作業しやすい。
・生クリームは温度が上がると安定しないので、ボウルの底は常に氷水で冷や しながら作業する。
・チョコ入りの生クリームは比較的早めに固くなるので、泡立てすぎないように慎重に作業する。


詳しいレシピを書こうと思ったら、写真が多くなってしまいました。
長いレシピですが、作業としては簡単です。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
私は全ての材料を2倍にして、2台作っています。
なぜって・・・?
量が多い方が作りやすいから・・・ですっ! (><)

デコレーションしたのは1台で、もう一台はむしゃむしゃ食べました♪

うふふ。



カットしたところ~~*


このチョコクリーム、本当に美味しい~~!
チョコレート(アメール・オール)のおかげです、きっと。
このクリームで、また他のデコレーションケーキを作ろっと♪





昨日で11月度の決算が締まったので、今日は久しぶりに定時で帰れました^^

と言うわけで、ご飯を食べてからケーキを作りました。

あ、このシフォンじゃないです。次のレシピです~

ただ、デコレーションまで出来なかったので、明日、イルプルーから帰ってきてから仕上げます^^


次は何ケーキでしょう~~お楽しみに~^^*


明日はイルプルーでチョコレートのレッスンです♪
楽しみだな~

イルプルーのお菓子はアメブロでレポしていますので、よろしければご覧になって下さいね♪
marimo cafeな日々



ではまた(^^)


---

クリスマス用のレシピ・材料などはこちらからチェックしてみてください~♪



---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々


こんにちは^^
12月になったので、クリスマスを意識して、ケーキを作ろうと思って・・・♪
まずはシンプルな苺のショートケーキにしました。
ケーキもいろいろありますが、王道から作っていこうと思って。

この時期になると、デパートのクリスマスケーキカタログをチェックするのですが、
苺のショートケーキは、毎年、結構な数が載っていますよね*
やっぱり人気があるんだな~と思います。

今回は、日本らしい「溶けるような口どけのふんわりしたショートケーキ」を目指しました。
薄力粉は最近発売になった「モントレ」を使っています。
見た目はしっかりしているのに、口に入れるとほどけるような柔い食感です。
びっくりしました! 
ちょっとやわらかすぎたかなぁ・・・と思うくらい!

もちろん、薄力粉は別のものを使って頂いても大丈夫です。

今月はデコレーションケーキを色々作りたいなーと思っています。
そして、いろいろ作るということは、その分「食べないと」いけないので、
小さく作ることにしました! ^m^
基本的には、二人分サイズで作る予定です。

大きく作りたいよ!という方は、全部の材料を2倍にして15センチ丸型で焼いてください*
よろしくおねがいします☆

では、レシピです^^*


材料  12センチ丸型
<ジェノワーズ>
卵   1個 (56g)
細目グラニュー糖  30g
小麦粉(モントレ)  35g
明治 発酵バター 無塩  6g
★牛乳  6g
<ポンシュ>  (・・・少し余る)
水  30g
細目グラニュー糖  10g
洋酒(フランボワーズ)  3g
<デコレーション>
生クリーム  100g
細目グラニュー糖  10g
洋酒(フランボワーズ)  1g
苺、好みのフルーツ、ピック  適量

作り方
1)★は合わせて湯煎に掛け、溶かしておく。小麦粉はふるっておく。型にオーブンペーパーを敷いておく。オーブンは180℃に温める。
2)卵をボウルに割りほぐし、グラニュー糖を加え泡立て器で馴染むまで混ぜる。
3)湯煎に掛けながらハンドミキサーで泡立て、人肌になったら湯煎から外す。
4)更に泡立て続け、白くもったりしてリボン状にたれるようになったらOK。
ad924e32.jpg

5)小麦粉を3回に分けて加え、都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
8b5eddbd.jpg

6)粉が混ざりきる手前で、生地の一部を★に加え混ぜ合わせる。
936f489c.jpg

7)生地に戻し、都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
9c182b65.jpg

f5b71efb.jpg

7)オーブンペーパーを敷いた型に生地を流し、170℃のオーブンで20分程焼く。
b63d5fb1.jpg

8)網の上に出し、ラップをして保湿しながら冷ます。
f9654559.jpg


<ポンシュ>
1)水とグラニュー糖を小鍋に入れ、火に掛ける。グラニュー糖が溶けたらOK。冷めたら洋酒を加え混ぜる。

<デコレーション>
1)スポンジの焼目がでこぼこしている場合は、平らにそぎ落とし2枚にスライスする。刷毛で表面にポンシュを打つ。回転台に乗せておく。
1f8789b7.jpg

2)苺は洗わず、濡れた布巾で軽くふいてから、スライスする。
3)ボウルに生クリーム、グラニュー糖、洋酒を入れ、ハンドミキサーで泡立てる。とろりとしてきたら、サンド用に一部だけ固く泡立てる。
9764e8bb.jpg

4)スポンジに固く立てた生クリームを塗り、苺を並べ、更にクリームを重ねる。
526b8ad8.jpg

5)もう一枚のスポンジを重ね、生クリーム(サンド用と同じく固めに立てたもの)を下塗り する。
6)とろりとした生クリームを一度にかけ、上面→側面の順にナッペする。
fcd644e7.jpg

6d43e63e.jpg

7)苺やピックを飾ったら、完成。

~ポイント~
・小さいケーキのため、使用する道具(ボウルやパレットナイフ)も小さいものを使うと作業しやすい。
・ポンシュとクリームに使う洋酒は好みのものでOK。味と口どけを良くするために入れますが、入れなくてもOK。
・生クリームは温度が上がると安定しないので、ボウルの底は常に氷 水で冷やしながら作業する。
・ナッペのポイントは、サンド用と下塗り用は固めのクリームで、仕上げは柔らかいクリームにすること。何度も触るとぼそぼそするので、1, 2回でささっと塗る。回転台は必須です。
・もしもナッペに失敗してしまったら、粉糖をふってごまかす!笑


この小さい丸型は100円均一で買いました。
ミニケーキ、可愛いし食べ切りやすいし気に入りました*
ただ、生クリーム100gは量が少ないので、泡立てやナッペが難しいです。。
量が足りなくなる可能性も・・・(==;)
多めに(150gくらい)泡立てて頂くと安心かもしれません。


余談ですが、今回は混ぜる作業をゴムべらで行いました。
前回は木べらで行ったのですが・・・
生地がほわほわだったのは、素材が混ざりすぎたからかもしれません。

次回は木べらで混ぜてみよ~~。


今回使ったこのピック

何気に可愛いくてツボでした。




週末に、イルプルーのお菓子教室でチョコのレッスンを受けました。

家族に、今日はチョコレートを習った~と話したら、

「え?カカオ豆から作ったの?」と聞かれました。 (--;)

さすがのイルプルーでも、まさかカカオ豆からは作れません。。
工場じゃないんだから。。。(--;)

でも弓田先生がカカオ豆のことや、チョコレートの製法について写真を交えて説明してくださいました。

あの写真は先生が撮ってきたものなんだろうな~~

カカオ豆も見せてくださいました。学校みたいですね^^


チョコのレッスンは集中するためか、作業自体はシンプルなのにとても疲れました。。
出来上がりも小さいのに、。笑

帰りの荷物が軽いのは嬉しいところ。 ^m^

来週もチョコのレッスンなので、楽しみです~♪



さて来年3月で、通っているコースが修了するので、
4月からまた上級のコースに通うことにしました!

卒研ⅠとⅢの、土日が含まれるコースに申し込みました~!
もし一緒になりそうな方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします^^



今日は思いがけず仕事が早く終わったので、ブログを更新できて嬉しいです♪

長い間放置してしまい、気になっておりました。。

また12月らしいケーキを考えてアップしますので、遊びにいらしてくださいね^^


ではまた^^☆



---

クリスマス用のレシピ・材料などはこちらからチェックしてみてください~♪



---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々


だいぶ涼しくなってきたので、チョコレートが美味しいです。
柔らかくて食べやすいお菓子を作っては、もぐもぐ食べています。

スポンジとチョコガナッシュだけでは、甘いだけで重たいので、
スポンジにはコーヒーシロップをたっぷり打ち、しっとりほろにがにしています。

本当のオペラは、コーヒーのバタークリームを挟むのですが、作るのが面倒なので割愛。
でもでも、シロップにはコーヒーエッセンスも入れているので、とっても香りが良く、美味!!!

ぺろりと食べちゃいますよ♪ また作ろうと思う一品です^^
ではレシピをどうぞ♪

あ、今回はパウンド型で小さく作っています。側面のナッペが不要なので、このスタイルは便利です。

材料  18センチパウンド型 (マトファーケーキドロワ18センチ)
<ジェノワーズ>
卵  1個
細目グラニュー糖  30g
小麦粉(モントレ)  35g
明治 発酵バター 無塩  6g
★牛乳 6g
バニラエッセンス  少々
<ポンシュ>
コーヒー  50ml
細目グラニュー糖  10g
コーヒーエッセンス  5g
<ガナッシュ>
チョコレート(アメール・オール)  75g
牛乳  45g
水飴  10g

作り方
<ジェノワーズ>
1)★は合わせて湯煎に掛け、溶かしておく。小麦粉はふるっておく。オーブンは180℃に温める。
2)卵をボウルに割りほぐし、グラニュー糖を加え泡立て器で馴染むまで混ぜる。
3)湯煎に掛けながらハンドミキサーで泡立て、人肌になったら湯煎から外す。
4)更に泡立て続け、白くもったりしてリボン状にたれるようになったらOK。
5)小麦粉を3回に分けて加え、都度木べらで底から返すように混ぜる。
6)粉が混ざりきる手前で★を2回に分けて加え、都度木べらで底から返すように混ぜる。バニラエッセンスを少々入れて馴染むまで混ぜる。
7)オーブンペーパーを敷いた型に生地を流し、180℃のオーブンで15分程焼く。
8)網の上に出し、ラップをして保湿しながら冷ます。
9)冷めたら波刃で3枚にスライスする。
<ポンシュ>
1)コーヒーとグラニュー糖を小鍋に入れ、火に掛ける。グラニュー糖が溶けたらOK。冷めたらコーヒーエッセンスを加え、混ぜる。
<ガナッシュ>
1)チョコレートを刻んで小さいボウルに入れておく。
2)小鍋に牛乳と水飴を入れ火に掛ける。木べらで混ぜ、水飴を溶かす。
3)沸騰したら火を止め、チョコレートのボウルに一気に注ぐ。
4)10秒ほど待ってから、泡立て器でゆっくり混ぜる。均一になったらOK。
<組み立て>
1)ジェノワーズに刷毛でポンシュを打つ。
e0919ccb.jpg

2)ガナッシュをパレットナイフで塗る。
c42ca806.jpg

3)それを2回繰り返す。
4)冷蔵庫に入れ、冷やし固める。
5)波刃包丁を直火にかざして温め、小刻みに前後させながらケーキの端をカットする。
6)適当な大きさに切り分けたら完成。


以前に作った生チョコケーキの応用です。

違うのはスポンジのレシピですね。
前回は別立てで、今回は共立てです。

そして今回の小麦粉は、いつものドルチェじゃなくて、モントレを使っています。
モントレは最近発売になった新しい粉で、ジェノワーズ向きとのことだったので、使ってみた訳です。
たっぷりめにポンシュを打ったにもかかわらず、生地はしっかりしています。
かといって固い訳じゃなく、繊細で口溶けがいい♪

ドルチェを使うと生地が水分を多く含んだ感じでしっとり焼き上がるのですが、
こんなに多量のポンシュには耐えられないかも・・・

というわけで、結構感動した仕上がりでした!!

またジェノワーズを焼きたくなる粉です♪ 


コーヒーエッセンスと、バニラエッセンスはイルプルーで購入したものを使っています。
香りが良くってワンランク上のお菓子になりますよ♪ おすすめ♪




あっという間に、もう10月ですねー!!

ハロウィンの時期ー!

そんなに手の込んだ物は作れないのですが、何か考えようかな~*


皆さんは何を作りますか??


そういえば紫色のハロウィン菓子を作ったことがないので、紫いもで何か作ろうかなー。

固い物は、今、食べられないので、柔らかいお菓子になっちゃいそう。笑


何にしようかな~^^


お楽しみに~~^^



---

★ランキング★

一日一回クリックして頂くと、ポイントが入り、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


---

★お知らせ★

レシピ本を出版させて頂きました☆

marimo cafeのしあわせスイーツ―大切な人が喜ぶ秘密のレシピ (SOFTBANK MOOK)

電子書籍バージョンは、こちらからどうぞ☆
amazon 
google


モニターブロガーをしています^^



つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々


桃のコンポートを使って、ショートケーキを作りました♪

ショートケーキと言えば、酸味の効いた真っ赤な苺。ですが、
たまにはこんな、優し~いショートケーキもいいですね^^

そして今回は四角くカットしたかったので、ロールケーキの生地を天板で焼いて、
重ねて使っています♪


材料  27×27天板1枚
卵  2個(110g)
細目グラニュー糖  60g
小麦粉(ドルチェ)  40g
明治 発酵バター 無塩  20g

生クリーム   200g
細目グラニュー糖 15g
桃のコンポート  1個

<上掛けジュレ>
コンポートのシロップ  50g
アガー  2g
細目グラニュー糖  10g

作り方
●生地
1)バターは湯煎にかけ、溶かしておく。小麦粉はふるっておく。オーブンは180度に温める。
2)ボウルに卵を割り入れ、ほぐしたら、グラニュー糖も加え、泡立て器で軽く混ぜる。
3)湯煎にかけながらハンドミキサーで泡立てていく。人肌程度に温まったら湯煎から外し、泡立て続ける。リボン状に垂れるくらいになったらOK。
4)小麦粉を2回に分けて加え、ゴムべらで底から返すように混ぜる。
5)溶かしバターを2回に分けて加え、ゴムべらで底から返すように混ぜる。
6)敷き紙を敷いた天板に流し、カードで表面を平らにする。
7)180度に温めたオーブンで、12~15分焼く。焼けたら網の上に出し、ビニール袋に入れて乾燥を防ぐ。
●クリーム
1)ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、泡立て器で8分立てに泡立てる。※ボウルの底は氷水で冷やしながら行う。
●桃
1)キッチンペーパーで汁気を切り、スライスしておく。トッピング用は四角くカットしておく。
●上掛けジュレ
1)アガーとグラニュー糖を混ぜておく。
2)小鍋にコンポートのシロップを入れ火にかけ、沸騰したら1のアガーとグラニュー糖を加える。泡立て器で良く混ぜ、溶けたらOK。
●組み立て
1)生地は4等分にカットする。
2)生クリームを塗り、桃を並べ、更に生クリームを塗ったら、生地を重ねる。
3)上面にも生クリームを塗る。
af0f85c1.jpg

4)4等分にカットして、上に桃を乗せ、刷毛でジュレを塗る。ミントとケーキピックを飾れば完成!



そして今回は、ずっと使ってみたかったこちらのトレーに乗せてみましたよ!!

正直に言うと、このトレーに乗せたくて四角く作ったのです♪
ペーパーココット フラン ピンクと、英字シートN ホワイトを使っています^^

ちなみに、ケーキピックは、ケーキピック パティスリーレース柄 ピンクです。

ピンク色は可愛らしくまとまるから素敵ですね~~♪

いつものケーキでも こうして手をかけてあげると、
売り物みたいに仕上がりますので、よければチェックしてみてくださいね^0^






今日はとっても暑かったですね~~。

このケーキは先週作ったもので、なかなかUPできず今日になっちゃいました。


本日はというと、平日の疲れを癒すべく、お出かけして、お洋服や化粧品をたーくさん買っちゃいました。。
今月の残業代全部使ったな。。。

まーいっか!!
これがあるから乗り切れる♪ ということにしておきましょう^m^



ではでは、また♪

皆様も良い休日をお過ごし下さい^^



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★お知らせ★



モニターブロガーをしています^^

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***


お菓子作りが、お菓子を食べることより好きなので、いつもお菓子を作りすぎてしまう私。
なるべく小さく作りたいな~って思うことしばしば。
今回、なんと画期的なことに!
パウンド型でスポンジを焼いてデコレーションする方法に成功しました!! わ~い^^

卵1個、板チョコ1枚 でできるケーキなんです♪
小さく作ってちょこっと食べたい方必見です^^

お味の方は、これまた濃厚で美味ーー! すごく気に入りました♪
スポンジはふんわりしっとり。クリームは簡単なのに滑らか~。
作りたてより翌日の方が、スポンジとクリームが一体化していて美味しいです^0^

ちなみに、表面のナッペが上手くできなくても大丈夫。
出来てしまった筋も「模様」として捉えればOK~^m^
金粉をふりかけたり、ピックを刺したりすれば、売り物みたいになりますよー^^v

バレンタインにもぜひ!お試しください☆
ではレシピです♪

材料  18センチパウンド型
<スポンジ>
卵  1個
細目グラニュー糖   40g
小麦粉(ドルチェ)  30g
ココア(ペック社 ココアパウダー)  10g
発酵バター  15g
<ガナッシュ>
チョコ(ペック社 クーベルチュール スーパーゲアキル)  70g
牛乳  45g
水飴  10g
<ポンシュ>
水  15g
細目グラニュー糖   15g
ブランデー  15g

作り方
1)スポンジを作る。ボウルに卵黄を入れ、グラニュー糖を10g程入れ、白くもったりするまで泡立て器で混ぜる。別のボウルに卵白を入れ、残りの30gのグラニュー糖を少しずつ入れながら、ハンドミキサーで泡立てメレンゲを作る。
76a6faf9.jpg

2)メレンゲに卵黄を一度に加え、底から返すように混ぜる。
48733653.jpg

3)あわせてふるっておいた小麦粉とココアを3回に分けて入れ、その都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
6778a4bc.jpg

4)最後に入れた粉が少し残っているくらいで、生地を少し取り分けて溶かしバターに加え、混ぜたら、元のボウルに戻して、バターを良く混ぜ込む。
7b98755b.jpg

ff060704.jpg

5)クッキングシートを敷いた型に流し、表面を平らにする。170℃に予熱したオーブンで15分程焼く。
bd284f86.jpg

3bd0f502.jpg

6)生地が冷めたら、波刃で3枚にスライスする。
48d8f546.jpg

7)ポンシュを作る。小鍋に水とグラニュー糖を入れ火にかけ、溶かす。ブランデーを加え、冷ましておく。
8)ガナッシュを作る。チョコは刻んでボウルに入れる。
9)小鍋に牛乳と水飴を入れて火にかけ、80℃まで温める。それをチョコのボウルに一度に注ぎ、一呼吸置いてから泡立て器でゆっくり混ぜる。つやが出たらOK。
10)スポンジに刷毛でポンシュを打ち、パレットナイフでガナッシュを塗る。それを3回繰り返す。
256c21ba.jpg

650aa7a3.jpg

11)四辺はガタガタなので、切り落とし、更に8カットに切り分けたら、最後に金粉を飾る。

☆作るときのポイント☆
材料が少ないので、小さめのボウルで作業するとやりやすい。
カットする時は、パンナイフ(波刃)を直火で温めてから切るとすんなり刃が通る。一回切る毎に、ナイフは綺麗にぬぐう。

☆今日のポイント食材☆
チョコのお菓子のポイントは何と言っても、美味しいチョコを使うこと!!
  
こちらは、ペック社のクーベルチュール。オペラに使ったものと同じ物。
カカオの香りと濃い味がたまらなく美味しいです!


ペック社のココアも、深みがある味で美味しいです☆



先日、新宿に行ったときに成城石井で買ってきました。
高いけど、美味しいのよね~~♪

3f163dfb.jpg

ついでにアーモンドスライスと、レーズンも。何に使おうかな~~☆


さてさて、先日イルプルではチョコのレッスンが無いと言っていた私、、
実はありました!! きゃ~~。
確認不足でした・・・ごめんなさい><
イルプルの先輩が教えてくださいましたm・・m

来年の冬にあるみたい!! 楽しみ~~~♪


わ~~もうすぐバレンタインですね!

チョコのお菓子作るぞーーー!!

意気込みはたっぷり♪

今回のお菓子は自分的にとってもヒットだったので、
ちょっとアレンジしてフルーツとかナッツとか加えてもいいかなーと思っています。

みなさまもぜひ作ってみて下さいね☆


ではまた次回の更新で^0^



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★お知らせ★



モニターブロガーをしています^^


つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***


昨日、中学時代の同窓会兼、忘年会があったのでケーキを作って持っていきました。
何を作ろうかな~と考え、最近マイブームのバタークリームを使ったケーキ、オペラを作りました。
と言っても、実は なんちゃって・簡単オペラ なので、本家のオペラじゃないのですが、
簡単な割に本格的に仕上がる、濃厚で美味しいケーキです!

表面のガナッシュが波打っているのは、まだ修行中の身ということで、、。

今年最後のケーキは、なんだか今年を象徴するケーキになったような。
・・・今までこんなアントルメは作れなかったし、作ろうとも思わなかったのですが、
今年の4月にイルプルーに入学してから、毎月のスパルタ教育のおかげで、
作れるようになりました!!涙

本家のレシピを簡単にアレンジして自己流のケーキにする
という、本来の目的であるmarimoエッセンスも盛り込むことができて、私は満足です。

このケーキを食べてくれた友人達も、「これは美味しい!!」と皆喜んでくれたので、
本当に嬉しかったです☆
自分の作ったもので、誰かを笑顔にできる、心動かせる というのは最高のひとときです!!

今年一年、このブログを読んでいただいた皆様、ありがとうございました。
また来年も、誰かを笑顔にできる、しあわせスイーツのレシピをお届けしていきたいと思います!
来年もよろしくお願いいたしますm^^m

では、今日のレシピです☆

材料  18×18センチ角形
<生地>
卵  2個
細目グラニュー糖  80g
小麦粉(ドルチェ)  50g
ココア  15g
牛乳  20g
発酵バター   20g
<コーヒーのバタークリーム>
バタークリーム
コーヒーエッセンス  12g
<ガナッシュ>
チョコ(ペック社 クーベルチュール スーパーゲアキル)  100g
牛乳  65g
水飴  13g
<ポンシュ>
インスタントコーヒー  7g
水  60g
細目グラニュー糖   25g

作り方
<生地>
※小麦粉とココアは合わせて2回ふるう。牛乳とバターは湯煎にかけて溶かす。オーブンは180℃に予熱。
1)ボウルを2つ用意し、卵黄と卵白を分けて入れる。グラニュー糖を卵黄に20g程入れ、白っぽくなるまでハンドミキサーで泡立てる。卵白に残りのグラニュー糖を少しずつ入れて、メレンゲを作る。
a7c33f59.jpg

2)卵白に卵黄を一度に入れ、ゴムべらで底から返すように混ぜる。
66b010c1.jpg

3)あわせてふるった小麦粉とココアを3回に分けて入れ、都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
acd2eeae.jpg

4)溶かしておいた牛乳とバターを2回に分けて入れ、都度ゴムべらで底から返すように混ぜる。
5a8dd7a6.jpg

f948b32f.jpg

5)敷き紙を敷いた型に流し、180℃に予熱したオーブンで15分焼く。
562c2a0d.jpg

6)竹串を刺して、どろっとした生地が付けてこなければOK。型から出し、網の上でラップをして冷ます。
a0538499.jpg

7)冷めたら、波刃で3枚にスライスする。

<バタークリーム>
こちらの記事参照。

<ガナッシュ>
1)チョコは溶けやすいように包丁で小さく刻み、ボウルに入れる。
2)小鍋に牛乳と水飴を入れ、沸騰直前80℃まで温める。
3)それをチョコのボウルに一度に入れ、15秒ほど置いてチョコを溶かす。
4)泡立て器で静かに混ぜて均一の状態にする。ツヤが出たらOK。とろみが付くまで冷ます。
f39e0390.jpg


<ポンシュ>
1)全ての材料を小鍋に入れ、グラニュー糖が溶けたらOK。

<組み立て>
1)生地を1枚おき、刷毛でポンシュを打つ。バタークリームの半量をパレットナイフで塗る。
2)更に生地を1枚重ね、刷毛でポンシュを打つ。ガナッシュを3/4量パレットナイフで塗る。
3)更に生地を1枚重ね、刷毛でポンシュを打つ。残りのバタークリームをパレットナイフで塗る。
4)残りのガナッシュをかけ、パレットナイフで表面をならす。
5)冷蔵庫で冷やし固める。温めた波刃包丁で四辺をカットする。金粉とピックで飾ったら完成。

今回のポイントは何と言っても、美味しいチョコを使うこと!!
  
こちらは、ペック社のクーベルチュール。
カカオの香りと濃い味がたまらなく美味しいです!

実は違う会社のミルクチョコで一度作ったものの、あまりに美味しくなくて。。。
ただ甘いだけで、カカオの味がしないの。まるで南国の甘いチョコ。

このチョコで作り直しました。
そうしたら本当に味が違ったので、びっくり。

ミルクチョコではなく、ビターチョコがお勧めです。
できればペック社のものを使ってみてください☆



今日は大掃除と、おせち作りでバタバタ!!

大掃除と言っても、普段の掃除をしっかり目にして、
プラスで 「いらないもの思い切って捨て」が加わる程度ですが。。

おせちは先程、私の大好きな なますを、作りました~~
柚子の果汁と皮を入れてみました!!爽やかでいい感じです♪
食べるのが楽しみ~~♪


わ~。大晦日ですね。


今年も一年、たくさんの出会いと温かいお言葉に元気を頂きました。
本当にどうもありがとうございました!!

まだまだ小さな私の力ですが、いつか大きな波を起こせるよう、
今後も精進して参りたいと思います。

来年もよろしくお願いします。

皆様、よいお年をお迎え下さい^^



***

★ランキングに参加しています★

一日一回クリックして頂くと、ランキングが上がります^^
marimo cafe いいね♪っていう方は押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ  ←お手間をおかけしますm・・m
 ←こちらもお願いしますm・・m


***

★お知らせ★



モニターブロガーをしています^^
cotta モニターブロガー

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

型・道具等についてはこちら^^ 「marimo cafeの素

***



メリークリスマス!!


お久しぶりです。
こちらのブログを書くのは久しぶりすぎてなんとなくそわそわ。
クリスマスケーキを作ったのでUPします☆

チョコのクリームにしようと思ったのだけど、
家族みんな 苺のショートケーキ が希望でしたのでこんな感じに。

本当に普通のショートケーキなのだけど、サンタさんがひょっこり隠れています・・・
隠れきれていませんが・・・

15センチか18センチか迷ったのですが、大きいのがいい!!という希望により、
18センチのスポンジを焼きました。
苺もたっぷり生クリームもたっぷりにしたので、相当な高さになりました。
少しだけ食べようと思って切ったのに、想像より大きくてびっくりしました。
自分で言うのもなんですが 美味しかったです!
そんなクリスマスでした*

では作り方です。

材料
◆スポンジ  18センチ丸型
卵   3個
グラニュー糖  90g
小麦粉(ドルチェ)  90g
バター  15g

◆デコレーション
生クリーム  400g
グラニュー糖  30g
キルシュ酒  10g程度(お好みで)
苺  2パック弱
○水  40g
○グラニュー糖  15g
○キルシュ酒  5g 

作り方
◆スポンジを焼く
1)湯煎用のお湯を沸かす。小麦粉は3回ふるう。バターを湯煎にかけて溶かしておく。
2)ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を入れなじむまでハンドミキサーでまぜる。
3)湯煎にかけながら、砂糖が溶けてくるまでハンドミキサーであわ立てる。
4)生ぬるくなったら湯煎から外し、ハンドミキサーの高速で泡立て続ける。線が書けるくらいまでもこもこしたら、低速で3分、キメを整えるように混ぜる。
5)小麦粉をふるい入れ、泡立て器で底から大きくすくい、網の間から生地を下に落とす感じでトントンして混ぜる。捏ねてはいけない。
6)粉が混ざりきる手前で、湯煎にかけておいた溶かしバターをごむべらを伝わせてそっと入れ、ゴムべらで底から大きく混ぜる。
7)紙を敷いた型に入れて、170度に予熱したオーブンで30分程焼く。表面に弾力が出ていたら焼き上がり。
8)オーブンから出して、型ごと台に打ちつけ、熱い空気を抜く。
9)網の上に出して、逆さまにして冷ます。あら熱が取れたら逆さまを元に戻し、ふわりとビニール袋に入れて保湿しながら冷ます。

◆デコレーション
1)シロップを作る。小鍋に○の水とグラニュー糖を入れて火に掛け、溶かす。あら熱が取れたらキルシュ酒も入れる。
2)苺は洗ってへたをとり、2~3等分にしておく。スポンジは3枚にスライスする。
3)ボウルに生クリーム200グラムとグラニュー糖15g、キルシュ酒5gを入れて8分立てに泡立てる。これはサンド用の生クリームなので固めでOK。
4)回転台にスポンジを1枚敷いてシロップをたっぷり打ちしっとりさせる。生クリームを塗り、苺を並べ、生クリームで覆い、スポンジを重ねる。それを2回繰り返す。
5)残りの生クリームも泡立てます。今度はデコレーション用なので先ほどよりゆるめにします。まずは下塗りです。上面と側面の凸凹をなくすように生クリームを塗ります。一旦3分くらい冷蔵庫へ入れて表面を固めます。
6)そして仕上げの生クリームをかけてナッペします。
7)残ったクリームを絞りやすい固さに泡立てて絞り袋へ。表面にデコレーションします。苺を乗せたら完成です!
e2bdc1da.jpg


ハートの苺がまぎれているの、分かりますか?
苺を半分にスライスしてから、クッキーの抜き型でハートに抜いています。
ちいさな幸せ*

ショートケーキを美味しく作るには、シロップをたっぷり打ってしっとりさせること*
これでクリームとの馴染みがよくなる気がします。
あと、クリームに洋酒を入れること* 
風味が良くなるし、クリーム独特の油っぽさが消えて口溶けが良くなり すっきりします。

ぜひお試し下さい^^





marimo cafeな日々」ではお伝えしたのですが、この度 無事に製菓衛生師に合格することができました。
応援いただき、ありがとうございました^0^

2011年の目標を達成できて良かったぁ~~


やろうと思えば何でもできる! ということが分かりました^^


さ~てこれからは、またゆったり頑張りましょうか!
よろしくお願いします^^



***

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング




Merry Christmas !!


     みなさま素敵なクリスマスを ^^




 



これから出かけるので 後日レシピUPします^^



***

つぶやきブログはこちらです^^  「marimo cafeな日々

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング



しゅわしゅわの食感のチーズスフレを焼きました*
牛乳を使っているので、濃厚と言うよりは、さっぱり食べられるケーキです^^
たまにはこういう軽いケーキも良いですね。

一番下には冷凍保存しておいたスポンジを敷き、その上には自家製いちごジャム*
実の部分だけをごろごろ敷きつめました。
甘酸っぱさといちごの風味が、チーズケーキのいいアクセントになっています。
見た目もアクセントになって可愛いです~


材料   15センチ丸型
クリームチーズ  100g
グラニュー糖  20g
卵黄  2個
●牛乳   100g
●バター  45g
☆小麦粉  10g
☆コーンスターチ  10g
★卵白  2個
★グラニュー糖  40g
スポンジ  1センチくらいのスライス 1枚
いちごジャム  適量

作り方  
1)●の牛乳とバターを小鍋に入れ、沸騰直前まで温めておく。天板にお湯を張り、オーブンは170度に予熱する。
2)ボウルに常温に戻したクリームチーズを入れ泡立て器で滑らかになるまで混ぜ、そこへグラニュー糖20gを入れて馴染むまで混ぜる。
3)卵黄を1つずつ入れて混ぜる。
4)☆をふるい入れ、馴染むまで混ぜる。
5)温めておいた●を入れ、馴染むまで混ぜる。
6)別のボウルに卵白と、ひとつまみのグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで泡立て始める。少しずつグラニュー糖を入れながら、ぴんと角の立つメレンゲを作る。
7)それを5のボウルに3回に分けて入れ、その都度ゴムべらでさっくりと混ぜる。
8)敷き紙を敷いた型にスポンジを敷き、苺ジャムを乗せ、生地を流しこむ。
9)170度のオーブンで40分湯煎焼きにする。 (冷めるとしぼみます。)

*卵の状態によって、生地が多かったら、ミニカップなどに入れて味見用を焼いてくださいね。
*天板にお湯を張る際は天板が熱くなるので注意!
*お湯は、こぼれない程度に2センチくらい張って下さいね。
*スポンジ無しで底の苺もなしで出来そうなきもするけど、やわやわなので崩れるかもしれません。。

57650467.jpg

蒸し焼きにすることでしゅわしゅわ食感が生まれます~~^m^


前回、「次回はクリームチーズを150g使ったレシピを・・」と言っていたのですが、
メモをよく見たら、100gでした!!! 爆
すみません。

美味しかったのでぜひお試しあれ~~*


今回撮影に使ったこの可愛い箱は、デメルのクッキーの箱です。
めちゃくちゃ可愛くないですか^^?
頂き物だったのですが、速攻で箱をgetしました。  これわたしの~~

中身のクッキーもすっごく美味しかったので、おつかいものにはこれだなーなんて思いました。


***

今週末は2日とも学校でした。 
久しぶり?かな?
そして今週末はルミネの10%オフだったので、それも満喫しました! ルン
かなり満足ですが、つかれたーーー・・

学校のことについて、最近よく質問を頂きます。
きっと私のブログをみて下さっている方々はお菓子作りが好きで、
もっと勉強したいとか仕事にしたいとか考えたり、就職に迷ったり、そんな環境にいるからなのかな~
と思います。

私の学校でも様々な年代の方々が通われていて、
去年の倍くらいに人数が増えていて、先生もてんやわんやな感じが伝わってきます。
今日の座学は60人いたしね。

それだけ、通信教育で製菓衛生士の勉強をする人が増えているということ。

私は製菓衛生士の受験資格が得られる学校へ行っているのですが、
製菓衛生士の資格がなくてもお菓子屋さんになれるしお教室も開けるので、
友達とかにも「なんで資格とるの?」と聞かれます。

んー私は「勉強」がしたかったから、この学校にしました。
資格は、せっかく勉強するなら形にしようと思って。

お菓子を作っていると科学的なことで疑問が湧くんですよね、だから、知りたいと思ったし、
栄養のこととか衛生のことも知りたかった。
だから学校で勉強する!と決めました。

製菓衛生士の試験は、筆記だけなので、つまり、知識を問われるのです。
だから私の学校は、技術じゃなくて、知識を得るところなんです。
もちろん実習も洋菓子・和菓子・パンとあって、基本的なことを教えてもらえます。

今日、先生の話で印象的だったのが、
「基礎が出来ていないと、アレンジはできない。流行りのスイーツだって、基礎を組み合わせて作ったもの。学校では基本的な技術や知識を教えるから、それから自分の発想でアレンジしていけばいい。」
という話。
当たり前なんだけど、大切なことだなあと思いました。

あとは、
「人によって作り方は違う。学校で教えてもらった作り方と、現場の作り方が違っても、全部吸収する。そして自分がレシピを作る際に、自分が一番良いと思う方法で作ればいい。」
これもそうですね。例えばシフォンケーキの作り方はレシピ本によって違う。けど、どの作り方でも出来上がる。全て正解。だから、自分が好きな作り方で作れば良いんです。
どれが正しいのか?と考える必要はないと言うこと・・・だって全部正しいんだもん!

そしてこのことは、会社でも同じだなあと。
一つの仕事を、何人かの先輩に教えてもらうと、みんな少しずつやり方が違うのですよね。
「あれ?~さんと言っていることが違う。。でも最終的な着地点は一緒・・・。」
そんなときは、一番良い方法を選べばいい。時には合体させればいい^^
そういうことですよね。


と、まあそんなこんな学びの多い2日間でした。
学校も2年目に入り、なんとなく初心を忘れそうになっていたので、
ああ私は学ぶためにここにいるんだ!と再確認な 記事です。


人間、目的を見失うと、なぜそれをするのか分からなくなると思います。
「しなければいけないから」「させられているから」 ではないですよね。

それをするのは全て自分の選択。

何かのために選んだはず。
決めたはず。



小学生の「なんで勉強しなきゃいけないの?」というという問い。

「いつか役に立つから」 
「得るものがあるから」

それを認識できないから、子供はそう問うのだと思います。
何かを「嫌だ」「やりたくない」と思っている大人もまた・・
以前のわたしも・・


きっと未来の私の役に立つ と見えていると、何も苦ではなくなる。
その意識は何かの拍子にすっと自分に入ってきて、納得できる そんな気がします。



さてさて、明日からも仕事、頑張りましょうかね~~^^*


***

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング


f77c60c4.jpg

こんばんは!
かなり寒くなってきましたね~~冬ですね~*
そしてもうすぐクリスマスですね☆
今日は、クリスマスにぴったりの特別なケーキをご紹介します^^

久しぶりに生クリームを使って、ドームケーキを作りました。
こういうケーキは豪華だし、家族の反応も良いです^0^

中身はというと、オレンジとヨーグルトのムースが入っています。
最近オレンジが好きで好きでたまらないのです・・
ヨーグルトの酸味でさっぱりしたムースに仕上がっていると思います。
カロリーも低くなるし、しつこくないし、こういうお菓子は大好きです。

そして今回のスポンジはいつもの配合より、しっかりした食感且つふんわり&しっとりに改良しました。
粉と砂糖を増やし、バターを加えます。
いつもの配合より良かったかも◎

よかったらお試しくださいね^0^

材料
◆スポンジ  15センチ丸型
卵   2個
グラニュー糖  60g
小麦粉(ドルチェ)  60g
バター  10g

◆ムース
生クリーム   100g
プレーンヨーグルト(明治ブルガリアヨーグルト) 100g
グラニュー糖  25g
オレンジピール  50g
オレンジのリキュール(グランマニエ)  5g程度(お好みで)
☆粉ゼラチン  4g
☆冷水   25g

◆仕上げ
生クリーム  100g
グラニュー糖  15g
オレンジのリキュール(グランマニエ)  5g程度(お好みで)
お好みの飾り  

作り方
◆スポンジを焼く
1)湯煎用のお湯を沸かす。小麦粉は3回ふるう。バターを湯煎にかけて溶かしておく。
2)ボウルに卵を割りほぐし、グラニュー糖を入れなじむまでハンドミキサーでまぜる。
3)湯煎にかけながら、砂糖が溶けてくるまでハンドミキサーであわ立てる。お風呂の温度くらいまで。
4)湯煎から外し、ハンドミキサーの高速で泡立て続ける。筋が残って消えるくらいまでになったら、低速で2分、キメを整えるように混ぜる。
5)小麦粉をふるいいれて、ごむべらで底から大きく返すように混ぜる。
6)粉が混ざりきる手前で、湯煎にかけておいた溶かしバターをごむべらを伝わせてそっと入れ、底から大きく混ぜる。
7)紙を敷いた型に入れて、170度に予熱したオーブンで20~25分焼く。
8)表面に弾力が出ていたら焼き上がり。オーブンから出して、型ごと台に打ちつけ、熱い空気を抜く。
9)網の上に出して、ふわりとラップをかけて冷ます。

◆ムースを作る
1)冷水にゼラチンを振りいれ、10分ほどふやかす。冷蔵庫の中で。
2)ボウルに生クリーム、グラニュー糖、リキュールを入れて泡立てる。ふんわりとするくらいまで。
3)そこへヨーグルトとオレンジピールを入れ、泡だて器で混ぜる。
4)ふやけたゼラチンを少しチンして溶かし、泡だて器で均一になじむまで混ぜる。

◆組み立てる
1)スポンジを4枚にスライスする。丸い茶碗(直径12センチ、高さ7センチ)にラップを敷く。生クリーム・グラニュー糖・リキュールをボウルに入れ7部立てくらいにあわ立てる。
2)スポンジ(上から2枚目)に切り込みを入れ、角度でいうと15度くらいの三角形を切り取り、茶碗に敷きこむ。
3)上から3枚目の真ん中部分のスポンジを細く切り、茶碗の高さまでスポンジを巻きつける。生クリームをのり代わりに接着するとよい。
4)茶碗いっぱいにムースを流し込み、表面部分のスポンジを茶碗のふちの大きさに切ってふたをする。ラップをして冷蔵庫で2時間ほど冷やし、固める。
5)ひっくり返し、生クリームや飾りでデコレーションをして完成!私はcottaさんの商品を使いました^^


レシピが長い割りに簡単です。詳しく書いているから長いだけなのです^0^
ちなみに、ゼリーカップなどにムースを入れて固めても簡単でいいと思います。
どんなムースレシピでもこのデコで作れると思うので、いろいろアレンジをお楽しみください*


今回は親戚の集まりに持参しました。
こんな風にかわいい箱に入れて・・・☆
可愛い茶色の台紙はこちら・・*本当は18センチ用だけど・・・大は小を兼ねる*からOK。


カラフルローソクという素敵な商品を見つけたので、使ってみました^^
かわいい☆
みんな美味しい美味しいと食べてくれて良かったです*^^*



**

さて、レシピ本のPOPですが、
書店さんの都合もあり、ここに絶対ある!とお伝えできない模様です・・・
売り場の都合はすぐに変わってしまうようなのです。。
今日はあっても明日はない・・ 今日はなくても明日はある。。とか。
本当にすみません><

というわけで、勝手に、こんなの作りましたー☆
のお披露目をしちゃいたいと思います^m^

じゃーん*

4633fb46.jpg

るん♪

こんな感じでございますm^^m
可愛い~と、自画自賛しながら 編集Tさんと二人でせっせと作りました。

見かけたら、教えてくださいm・・m


**


今週も忙しかったなぁ!
と言いつつ、自分で予定を入れたから♪

がーーっと仕事して、ヨガ行って、忘年会して、飲み会して♪

土曜日はパン教室に行って彼氏と遊んで、
今日は朝から学校に行って、夜は大好きな友達と久しぶりに会いました^0^
あぁ楽しかった!!

学校で作ったケーキをみんなに食べてもらいました^^
いちごのシャルロット*
家で作れなかったから残念って思っていたんだけど、意外にも実習のケーキを持ち帰れたから、
お土産持って行けて良かった^0^


あっという間に時間が過ぎ、気付けば年末~~

今週末はクリスマスですね、、まぁ仕事ですが@v@
25日は会社の友達と女子会をすることになりました*
仕事早く終わるといいなぁ。

24日は・・・ミスチルのライブに・・・!>v<
間に合うといいなぁ。


みなさま素敵な日々をお過ごし下さいね^^*


cotta モニターブロガー

**

ブログランキングに参加しています*
応援クリックよろしくお願いしますm^^m いつもありがとうございます*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ファイブスタイル ブログランキング



はっぴーーバレンタイン!!
こんにちは*
今日はバレンタインですね*
思いっきり天気が良いですね~^^ るんるん*

でもね、チョコが溶けるのでは・・・と若干不安ですね。w

昨日は、会社でガトーショコラを配りました*
色んなお菓子を作ろうかと思っていたのですが、
大量に作るのには効率が悪いと気づき、、

でも色んなの作りたいーと思ったので、
3種類のガトーショコラを作ってみました^^

1つはいつもの、ブランデー風味*
そしてこちらのカフェモカ* と言っても、簡単*
インスタントコーヒーを入れた、ほろにがなケーキです^^

インスタントコーヒーは、ブレンディがお勧め。 溶けやすいです^0^

材料  15センチ丸型1個 
★チョコレート  (カカオ58%)  80g
★バター  40g
★生クリーム  50g
★インスタントコーヒー  8~10g  (好みで)
卵   2個
グラニュー糖(微細)  50g
○小麦粉(ドルチェ)  15g
○ココア(ヴァンホーテン)  15g

作り方
1)ボウルに★を入れて湯煎にかけて溶かす。だいたい溶けたら泡立て器(ミニサイズが便利)で滑らかになるまで混ぜる。
2)卵黄を入れて混ぜる。
3)○の粉類をふるいいれて、泡立て器でぐるぐると粉が見えなくなるまで混ぜる。
4)別のボウルに卵白を入れて、ハンドミキサーで泡立て始める。少しずつグラニュー糖を入れながらつやつやしたしっかりしたメレンゲを作る。
5)メレンゲを1/4ほど、3に入れて、泡立て器で馴染むまでぐるぐる混ぜる。
6)ゴムべらに持ち替えて、5をメレンゲに入れる。 さっくり丁寧にメレンゲが見えなくなるまで混ぜる。
7)紙を敷いた型に入れて、180度に温めたオーブンで25分焼く。 途中、膨らんてできたら170度に温度を下げる。

*ガトーショコラっぽい、真ん中がへこんでいて、生地がぎゅっと詰まった感じにするには、焼き時間を短くすること。 焼けたかな~と思ったら、型ごとゆさゆさゆらしてみる・・・ケーキがふるふるとふるえてるかな?くらいでOK。 固まっていたら、あまりへこまないふわふわケーキになります。
どちらも美味しいけどね^0^

*18センチの丸型で焼く場合は、材料を1.5倍にして、焼き時間は30分~でどうぞ*

**

さて、3種類目のガトーショコラは、アールグレイのガトーショコラです^^
ほんのりアールグレイが香る、優しいガトーショコラです^^
もう少し香りがするように、若干 改良しようかなとおもうものの、
とりあえずレシピUPしておこうかな。。 
多分しばらくはガトーショコラいらないので・・ 爆  食べ過ぎ。




そして~お知らせですっ!

明日、テレビ朝日で2009年2月15日の14:00~放送になるドラマに、
このブログが登場するかも!!

なんでも、ブログをみてお菓子を作るシーンがあるとのことで、
助監督さんから「marimo cafe 使っても良いですか?」と^0^

カットになってないといいですね~w わはは

明日お時間ある方は見てみて下さい^^




・・・ランキング参加中・・・

marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
いつもいつも、応援ありがとうございます* 本当に、嬉しいです^^*

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング


このケーキねぇ、とっても美味しいよ^^*
甘いかぼちゃで作ると、とぉっても美味しくなるんです*

かぼちゃのケーキって、裏ごしするのめんどくさそう~ってイメージだけど、
私はフォークで潰すだけ^^! 簡単!
でも譲れないのは、レンジでチンじゃなくて蒸すこと*
チンするより甘みが引き出されて、美味しくなるんですよ~~^^*

かぼちゃの水分と、メープルシロップのおかげでしっとりケーキに仕上がっています。
でもホクホクで柔らかい^^ 
かぼちゃが美味しい季節に、ぜひどうぞ^^* 

材料  15センチ角型 or 18センチパウンド
バター    80g
キビ砂糖  80g
卵   2個
メープルシロップ(はちみつでもOK)  15g
小麦粉(ドルチェ)  80g
かぼちゃ(蒸してつぶして)  120g
ラムレーズン   30g

作り方
1)かぼちゃは薄く切って皮を取り、柔らかくなるまで蒸す。熱いうちにフォークで潰しておく。小麦粉は3回ふるっておく。
2)ボウルにバターを入れ、柔らかくなるまで泡立て器で練ったら、砂糖を少しずつ入れながら、白っぽくふんわりしてくるまで混ぜる。しっかりとね!
3)溶いた卵を10回くらいに分けて少しずつ入れながら、混ぜる。卵が冷えていると分離するので注意!
4)メープルシロップを入れ、混ぜたら、かぼちゃも入れて混ぜる。
5)小麦粉とラムレーズンを一度に入れて、ゴムべらでさっくり混ぜる。
6)敷き紙を敷いた型に入れて、180℃に温めたオーブンで35分くらい焼く。竹串チェックをして焼けていたら完成。

皮は取り除くけど、ちょっと入ってしまっても色のアクセントになって可愛いかも^^
気軽に作ってみて下さい*

**

先週末は、せわしなく遊んでいたので、ブログを更新する暇がなく、、

土曜日には、友達と代々木公園へカメラデートしてきました^^

友達がデジ一を買ったので、試し撮りに出かけたのでした~。
私もカメラを持って行ったので、ちょっと撮った写真をUPしたいと思います^^


これは、ちょうどやっていた「ナマステ・インディア」というイベントで食べたカレー*
屋台(というか出張カレー屋さん)が、その場で焼いたナン! まいう~◎
インド人がたくさんいたよー!


公園にはお花が咲いていたので、絞りの話などしながら撮影*
どうしてもアップで撮っちゃうねーなど話しつつ。



とっても天気が良くて、お散歩日和でした!
かなりのんび~り歩きながら、話しながら、写真を撮りました。


広場では沢山の人たちが思い思いに過ごしていました。
気持ちよさそー*


お弁当を持って、ピクニックなんて良いね!!
のんびり過ごすと 嫌なことも忘れるね~~*



そんな土曜日*     すーいすい。


**

日曜日は、彼氏と入間のアウトレットに行きました*

彼はなんだかアウトレットが好きで、色んなとこに連れてかれます。

入間も結構広かったなー!


ちょっと2人でバス酔いしたりしたけど、
久しぶりに遊んだので楽しかったなー^0^


最近はとてものんびりした雰囲気です*


家に帰っても仕事をしている彼に、
私は何ができるのかと、
疲れ切っている彼に 何ができるのかと 思ったりするのだけど、。

何もできないし、

一緒にいても
「ぽーっとしているよね」と言われるけど、

なんとなく心地良いので 彼もそう思っていると良いなーなんて思ったり。


昨日は 朝、時間が無くてお菓子を焼けなかったので、
次に会うときは作っていこうと思います*


 
シフォン研究は、あれから2台作りましたー*
けど、そこまでHitしなかったので、レシピはお蔵入りかな~もうちょっと改良します^0^



 
急に寒くなったので、風邪などひかぬよう、暖かくしてお過ごし下さい^^*

ではでは(^v^)





**
   ・・・ランキング参加中・・・

marimo cafeを気に入って下さった方は、ぽちりとお願い致しますm^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピありがとう* という方は、こちらもクリックして頂けたら嬉しいです^^

こちらも参加してます^m^ このランキング、センスの良いブログさんたちばかりでステキです*
ファイブスタイル ブログランキング



  ・・・追記・・・
この度、「テレ遊び パフォー」という番組の、レシピコンテストに、
6月の彼氏の誕生日に作ったチェリーのチーズケーキを応募しています*

「恋」というテーマだったので、ささやかながらも心を込めて作ったこのケーキを応募した次第です*

ネット上で投票ができる仕組みなのですが、
なんだか沢山の応援を頂いているみたいで、只今2位~3位をふらついているようです。
いつも応援クリックをして下さっている皆様、どうもありがとうございますTT

一日1回、クリックしているのに、1位にならないのが悔しいの* というメッセージを頂きまして、朝からうるうるしてしまいました。
ありがとうございます*
そのお気持ちが、とても嬉しかったです!

応援して下さる方がいてこその、私だなぁって改めて感じました(vv*


こうなったら1位を取りたくなってきましたーー!応援してくださる皆様のためにも^0^
投票がいつまでなのか、よく分からないのですが、応援していただけたらとても嬉しいです^^

「テレ遊び パフォー」