10-1

こんにちは。お菓子研究家のmarimoです^^


米粉のレモンケーキができました♪
こちらは動画撮影で作ったもの。


上面にかかっているのは
レモン味のチョコです♡

ホワイトチョコに見えますが
レモン味なんですよ〜!


キュンと甘酸っぱくて美味しい!




先日さくらんぼを食べていた時、
娘に「あまずっぱいね〜」と
伝えてみたら、


ニコッと笑いながら
「あまずっぱいね〜〜♡」と
返してくれました。


あまずっぱいの意味を知った瞬間✨



そんな風に、
ひとりの人間の”はじめて”を
作り上げていくのが
とても興味深い日々です。



10-4


さてさて、米粉のスイーツは
”固くなる”とか
”グルテンフリーだから美味しさは諦める”

なんてイメージがあったのですが、


私のフランス菓子の知識を散りばめたら
全然固くならない!
おいしい!
しかも簡単!



小麦粉とはまた違う、
ほろっとした感じもあり
「米粉派」の人も生まれそう。
と思っています(●´ω`●)




米粉のお菓子が、なぜ
”固い””パサパサする” ”モソモソする”
ってマイナスイメージばかりか?


それは、
バターを使わずに米油
は使わない。
ナッツ類は使わない。

というのが多いから。




今回、私は、
バターも卵もナッツも使う。
というスタンスでレシピを作りました。
 



バター、卵、ナッツ。
これらの素材には、
味を構成する旨味の他に
生地を膨らませたり、
しっとり感を保ったり
する
重要な役割があります。



おいしさを追求すると、
どうしても必要です。





ただ、今回私は米粉の研究を通して
「絶対に必要だと思っていた小麦粉
を手放すことができました!



今後、勉強を重ねていく中で
バター、卵、ナッツもいらないじゃん!
という発見ができるかもしれません。



その可能性は十分にあります。



だから少しずつ、研究を重ねていきます^^



10-7


今回は、”小麦粉を米粉にしてもおいしくできる!”
そんな研究の成果を講座でお伝えします(*´ -`)(´- `*)



小麦アレルギーの方。

グルテンフリー生活をされている方。

何らかの事情で、小麦を控えている方。

小麦を食べると、ちょっとお腹が重い方。

将来的に選択肢を増やしておきたい方。

グルテンフリーなプレゼントを作りたい方。



たくさんの皆様へ、輝く未来をお届けします✨






米粉の焼き菓子講座 


2023年8月5日(土)より募集開始です^^
詳細はブログ・Instagramでお知らせします。
フォローしてお待ちくださいませ♡


読者登録するとLINEで更新通知が届きます!
ただいまの登録数4,023名♡ありがとうございます♡


(登録者の情報は私に通知されないのでご安心ください^ ^)





.。o○.。o○.。o○.。o○



【お菓子作りで夢を叶える】
www.reallygreatsite.com
好きを仕事にするヒントをお届けします♪
無料メルマガの詳細・お申込はこちらの記事にて。



【レシピ本 最新刊のお知らせ】
おかげさまで重版♡3刷り!


新作レシピを40品以上載せています!
初心者の方でもわかりやすいよう
ポイント解説や工程写真もたっぷり♪
『本当においしいお菓子の作り方』
(KADOKAWA)



インスタグラムも更新中! → @marimo_cafe


お仕事のご依頼は、ホームページにて承っております。